日本でSIMフリーの携帯電話を購入する場所|日本でSIMフリーの携帯電話を購入するのに最適な場所3選

日本でSIMフリーの携帯電話を購入する場所

ルッキング 日本でSIMフリーの携帯電話を購入するには?のリストをご紹介します。 日本でSIMフリーの携帯電話を購入するのに最適な場所 をオンラインで見ることができます。

日本でSIMフリーのスマートフォンを購入するのは、それほど難しいことではありません。ただ、注意しなければならないのは、どこで手に入るかということです。ドコモやソフトバンクのような主要なサービスプロバイダーからスマートフォンを購入すれば、常に契約を結ぶことができ、SIMロックがかかっていることが保証されます。 

これらのサービスプロバイダーから携帯電話のロックを解除するためには、あなたの携帯電話のロックを解除してくれるように依頼する必要があります。これは、一定の期間が経過した後でなければ実現できません。 

日本でSIMフリーの携帯電話を購入したい場合は、日本の携帯電話サービスのシステムを理解し、学んでから購入することを強くお勧めします。 

このガイドでは、SIMフリースマホについて、どこで買えばいいのかなど、知っておくべきことをすべて説明してみました。SIMフリースマホを手に入れたい方は、以下の選択肢をチェックしてみてください。

日本でSIMフリーの携帯電話を購入するには

Facebookグループ

他の場所に行く前に、私はFacebookを検索することを強くお勧めします。 

地元のサヨナラ販売グループを検索してください。ここでは、外国人が出国前に置いていったSIMフリーの携帯電話がいくつか見つかります。 

日本でのSIMフリー

所有者から直接購入することになるので、自分で価格を交渉する余地もあります。携帯電話の所有者に連絡を取り、携帯電話の詳細を知り、交渉を開始することができます。 

特に、その契約があまりにも良すぎると思われる場合は、最終的に契約を結ぶ前に、詳細をきちんと確認する必要があります。 

売り手のプロフィールを確認し、それが本物であることを確認してください。商品を販売している人が地元の人ではない場合や、商品を郵送することにこだわっている場合は、そのような人には近づかないようにしましょう。 

アマゾンジャパン

次にチェックしていただきたいのは、アマゾンジャパンです。これは非常に安全なオプションであり、安いオプションも見つけることができるでしょう。 

このサイトでは、手頃な価格帯で購入できるSIMフリースマホがとても充実しています。 

日本でSIMフリーを購入する場所

ここに掲載されている携帯電話には、スマートフォンに搭載されているあらゆる機能が搭載されています。また、中古のSIMフリースマホを購入すれば、よりお得になります。

こちらをご覧ください。

eBayとYahooオークション

日本語に自信のある方には、ヤフーオークションもお勧めです。 

Yahooが主催するこのオークションは、eBayと同じような仕組みになっています。あなたは自分のアイテムに入札しなければなりません。 

日本ではSIMなしのPHINE

しかし、このオプションの唯一の難点は、サービスが日本語でしか利用できないことです。また、サインアップのプロセスが少し複雑で、時間がかかることもあります。 

しかし、自分の日本語能力に自信があるならば、この方法をお勧めします。

国際検索エンジン

注文を完了して電話機を手に入れる前にお勧めしたいのが、willmyphonework.netへのアクセスです。これは国際的な検索エンジンで、国別に特定の電話番号を検索することができます。 

そうすることで、その携帯電話がさまざまなネットワークで動作するかどうかを簡単に確認することができます。また、検索している携帯電話で動作するネットワークのリストも得られます。 

検索するには、注文したい携帯電話の正確なシリアル番号を知る必要があります。これは、同じ機種でも日本国内では異なるバージョンが存在する可能性があるからです。

SIMフリー携帯電話とアンロック携帯電話の違い

考えてみると、SIMフリーの携帯電話とSIMロック解除された携帯電話は同じように機能します。つまり、どちらも世界中のほとんどのネットワークで動作するはずなのです。 

しかし、実際にはこの2つには違いがあります。 

SIMフリー携帯電話は、ファクトリーアンロック携帯電話としても知られています。これは、世界中のどこにいても、自分が選んだネットワークを使って使用できるように設計されていることを意味します。これらの携帯電話は、SIMフリーであるため、ネットワークのマークが付いていないはずです。 

一方、ロック解除された携帯電話とは、もともと特定のキャリアに属していた携帯電話のことです。ここでの違いは、これらのロック解除された携帯電話が、専門家によって手動でロック解除されていることです。 

ロック解除された携帯電話がどのネットワークでも使用できるのは事実ですが、本物のSIMフリー携帯電話に比べて信頼性は低くなります。というのも、SIMフリー携帯電話は、異なる国の複数のネットワークで使用しても障害が発生しないように設計されているからです。 

海外のさまざまなブランドの最新の携帯電話のほとんどは、このように動作します。ただし、10年以上前の携帯電話は、日本では使えない場合があります。 

2000年代半ばまで、最も一般的なネットワークバンドはGSMでした。しかし、日本にはGSMに対応したネットワークがありませんでした。GSM方式の携帯電話を持っていても、日本では使うことができません。

日本でSIMフリーの携帯電話を購入する

日本のSIMフリー電話

以前にもご紹介しましたが、ドコモやソフトバンクなどの大手携帯キャリアでスマートフォンを購入した場合、そのスマホはSIMブロックされています。 

ロック解除を依頼できるのは、一定の期間が経過した後です。この期間は通常、100日後、または携帯電話が完全に払い込まれた場合に限られます。 

この間は、他のキャリアのSIMカードでは使用できません。日本でSIMフリーの携帯電話を購入できる場所はいくつかありますが、その一覧をご紹介します。

もし、あなたのサービスプロバイダーがあなたの携帯電話のロックを解除してくれない場合や、日本に来たばかりで携帯電話の購入方法や手続きの仕方がわからない場合は、SIMフリーの携帯電話を手に入れることを強くお勧めします。 

SIMカードや契約書を探す前に、これをしなければなりません。SIMフリーの携帯電話を使えば、ネットワークの選択肢が広がります。 

また、サービス提供者がお客様の期待に応えられなかった場合には、契約を解除することも容易になります。 

日本でSIMフリースマートフォンを購入する際の注意点

中にはあまり評判の良くない会社もありますので、まずはきちんと調べずに盲目的に信用することはできません。 

その中でも、ぜひとも避けていただきたいのがExpansys社です。 

見てみると、このブランドは、SIMフリーの携帯電話に関しては、非常に人気があり、需要が高いようです。Expansysで販売されている携帯電話の価格も、相場に比べて非常に安いです。 

しかし、このウェブサイトは日本国内のお客様を対象としており、完全に日本語で書かれています。また、同社が販売するほとんどの携帯電話には日本語機能がありません。 

また、これらの携帯電話は日本のネットワークでは完全に機能しないため、本当の意味でのSIMフリー携帯電話ではありません。また、これらの携帯電話は日本のネットワークでは完全に動作せず、本当の意味でのSIMフリーではありません。 

これらの携帯電話のほとんどは、日本での使用を想定していません。これに気をつけないと、大きな損失を被ることになります。 

また、ビッグカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップなどの家電量販店も避けていただきたい場所です。これらの店は誠実さに欠けているので、絶対に行かないことをお勧めします。 

これらの場所では、中古の携帯電話がかなりの品揃えですが、価格は初物を買うよりも少し安いです。ここで販売されているのと同じ商品が、Amazonでは数分の一の価格で販売されています。

結論

SIMフリーの携帯電話は、事前によく調べておくと本当に得をします。詐欺に遭う前に、日本でのスマホの手続きを全て徹底することがとても重要です。 

機会があればすぐに飛びつくのではなく、そうしないと大損してしまう。熱意に流されてはいけません。携帯電話の購入には、衝動的にならずに慎重になることがとても大切です。ゆっくりと時間をかけて、よく調べて、買い物をしてみてください。 

このガイドでは、日本でSIMフリースマホを購入する際のさまざまな側面を紹介しています。また、試してみたい場所や、避けたい場所についても触れています。 

もしあなたがSIMフリーの携帯電話を探しているのであれば、私が紹介したステップに従うことを忘れないでください。これらのヒントは、あなたがお金を失うことなく、日本で動作する完璧なSIMフリー携帯電話を手に入れるために本当に役立ちます。

日本で訪れたい都市ランキング

行ってみたい日本の都市8選|日本の人気都市を巡る旅へ

最高の日本の大学

日本の大学ベスト12 2022年版 ランキング付き