八咫鏡とは何か:日本の聖なる鏡とは?

奇跡を起こす人をお探しですか?八咫鏡(やたのかがみ)の聖なる鏡をご覧ください。この鏡には奇跡的な治癒力があると言われており、様々な方法であなたを助けることができます。もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

神話と畏敬の念に包まれた八咫鏡は、日本の皇室の象徴である神聖な鏡です。八咫の鏡の歴史を紐解き、知恵や誠実さを象徴するその姿を明らかにし、日本文化における不朽の意義を探ってみよう。

八咫の鏡

八咫の鏡とは?

八咫鏡(やたのかがみ)は、日本の皇室の礼装の一部である銅鏡である。草薙剣(くさなぎのつるぎ)」「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」とともに、皇室の三種の神器のひとつに数えられている。八咫の鏡は知恵と正直を表すと言われている。

八咫の鏡の歴史-聖なる鏡

のです。 八咫の鏡 (八咫鏡(はちまんきょう)とは、神道における神聖な鏡であり、三種の神器(さんしゅのじんぎ)の一部である。

  ショップ・フロム・ジャパン  

日本の新天皇を迎える即位式で使われた。曰く にほんしょうき この鏡は、『日本書紀』にも「真仏の鏡」と書かれている。

鏡は知恵と正直さを表し、映し出されたものの本質や真実を明らかにする特別な力を持つことで知られています。古代の日本では、鏡は示されたものを正確に映し出し、真実を表していた。 

八咫鏡もその例外ではなく、崇敬と神秘の対象として扱われていた。 

モラロジー研究所の竹中慎介氏によれば、三種の神器の中で最も貴重なものとされていたという。倫理や道徳を研究する日本の神聖な機関でもあった。

八咫鏡の由来

日本神話によると、鏡にはある物事の真実を明らかにする神通力があると言われている。八咫鏡は皇室の儀式に使われ、天皇の知恵を表すものであった。

リード  日本の龍の種類|知っておきたい日本の名龍9選!

日本の偉大な歴史と伝説によると 古事記八咫鏡は神が作ったと古文書に書かれています。 石凝乳命(いしこりどめのみこと.

天照大神が弟の海神スサノオと口論になった後、スサノオはより多くの神を産むことができるかを競いました。天照大神は弟のスサノオと言い争いになり、どちらがより多くの神を産むことができるか勝負を挑みました。

八咫の鏡ワンピース

天照大神はスサノヲの剣を奪って三神を作り、スサノヲは彼女の璽を奪って五神を作りました。天照大神の弟が天の田を荒らし、天の馬を屠るまで、すべては平和であった。

Amaterasu と、天の岩戸(あまのいわと)に隠れ、世の中の光を持ち去りました。これに怒った兄は、一隊を派遣して彼女を誘い出しました。

天照大神は岩戸に小さな穴を開け、鏡に映る自分の姿に目がくらみました。その姿を見て洞窟から出てきた彼女は、兄と仲直りし、宇宙に光を取り戻したのです。

この鏡などの宝物は、天孫降臨(てんそんこうりん)の際、天照大神(あまてらすおおみかみ)が孫のニニギに贈ったものです。

彼女は、宝鏡や神鏡を祀る神勅を発し、この鏡に自分の姿を映して祀らせた。

伝説によると、女神は孫に、この鏡を自分の魂として仕えるように、心も体も清らかにして仕えなさいと言ったということです。 

八咫鏡の説明

八咫鏡は、直径46センチ、周囲4アタの円鏡である。(円周を測る単位で、1アタは24センチに相当する)。

八咫の鏡」の裏側には、日本語の看板がいくつか発見されており、37枚の看板のうち、11枚が日本語の文字で書かれているようだ。

鏡に描かれた日本の初期の数字は、「ひ」が太陽、「ふ」が水星、「み」が金星、「よ」が土星に対応している。ひ」と「み」はひらがなで、「ふ」と「よ」はカタカナで書かれている。

リード  日本原産の3頭のクマ:アジアツキノワグマ、ニホンツキノワグマ、ウスリーヒグマの探索

また、鏡には日本の旧暦の12ヶ月や月を表す12個の記号が描かれています。また、ひらがなの「ひ」マークは、夜明け、正午、日没の3つの太陽を表しています。

また、天照大神が映る7つの印は、金星が太陽に奪われる7日間を表しています。鏡の下には、日本の旧暦で最も暑い18日間(秋分の日の前の18日間)を表す18個のサインが見えます。 

八咫鏡』には、「ら」「わ」「ひ」の3つの音節が描かれています。ひらがなの「ひ」は「陽」「日」を意味し、神秘的な「陽」の原理を表すのに使われる。

これは、天照大神が太陽を擬人化し、鏡に映ることで世界に光を取り戻し、陰陽の調和の哲学を実現するという鏡の神話とも関連する。

ひらがなの「わ」は、平和や調和を意味する中国のシンボルに由来しています。また、木の横にある笛を表現しています。

神話では、9つの宝石で飾られた神木と天照大神の洞窟の外にある鏡について語られており、中国の起源と同じである。このように、彼女が洞窟から出てくると、調和がもたらされる。

そして、「ら」は、中国の「良」「徳」に由来する。中国の「梁」マークは、「目」+「刀」+「女」の絵文字で、父イザナギの目から生まれた天照大神の神話を物語っている。

八咫の鏡の意義

鏡は、人が自分自身をはっきりと見ることができるものですが、その物語や由来を読むと、次のような疑問が浮かんできます。なぜ天照大神はこのようなものに興味を持ったのだろうか?

やたのかがみパワー

最初の質問ですが、鏡は直接見えないものを見るのにも使われます。まず、幻影のない自分というものを認識できるようになることが、知恵を得るための第一歩かもしれません。もちろん、これらはすべて直接見ることはできません。

リード  日本語で感謝を伝える10種類の方法

これは、すべての抽象的思考と芸術的探求の基礎となるものです。見えないものを捉えようとすることで、現状の限界を超えて物事を理解・知覚・学習することができ、超越を可能にするのです。 

私たちは、誤った信念や、現実の本質や自分自身についての妄想にとらわれた空想の世界に生きているのですから、これはとても大切なことです。いつか、これらの幻想はすべて、現実の硬い縁によって打ち砕かれるでしょう。

2つ目の質問ですが、女神は永遠のものを表し、普遍的な価値観や倫理観、あるいは社会を導くための行動規範のガイドとして機能することができます。

だから彼女にとっての鏡は、真実を見るための価値であり、自分が救われようとしているものから自分を救ってくれる唯一のものだったのです。 

結論

1000年以上前の八咫鏡の正確な場所については、いくつかの説がある。一説には、三重県の伊勢神宮にあるとも言われている。

また、壇ノ浦の戦いで平氏が敗れ、沖に沈んだ朝廷の三社、内侍所(ないしどころ)、樫戸所(かしどどころ)にあるとする説もある。

しかし、その後、三種の神器の一つである勾玉(まがたま)と共に回収された。 

また、平氏討伐の直前に別の秘密の場所に移されたという説もある。いずれにせよ、この記事が日本の神宝と民俗学についての知識を深めてくれることを願っている。 

ご質問はお気軽にお寄せください。ご質問は下記コメント欄からお願いします。

また、読んでください。

どう思う?

日本のトップ・ファッション・トレンド

トップ・ジャパニーズ・ファッション・スタイル:2024年、最も人気のある日本のファッション・トレンド12選

日本で着物を購入するには

日本で着物を買うには?| 日本で着物を買うなら?