日本の駐車場ガイド|日本の駐車場の注意点

ちゅうごくちゅうしゃじょう

日本での駐車のルールは?日本での駐車場ガイドをご紹介します。日本ではどこに停めたらいいのか?日本で駐車してはいけない場所は?日本の駐車ルールに関する疑問はすべてここに解決? 

世界のどこにいても、トラブルに巻き込まれないためには、その国のルール、特に運転法や道路交通法に従うことが肝要です。特に運転法や道路交通法はそうです。また、車の駐車に関しては、国によって法律が極端に異なる場合があります。

無許可の場所に車を駐車することは違法であり、多額の罰金を支払わされる可能性があります。 

同様に、パーキングメーターに登録した時間を超えて車を駐車することも違法であり、地元の駐車監視員から切符を切られることがあります。 

日本を訪れ、レンタカーで移動することになった場合、駐車場のルールと方法について知っておく必要があります。 

日本のほとんどの都市は車が多いため、駐車監視員が常時勤務しています。日本で違反切符を切られないようにするために、詳しい駐車場ガイドを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

日本の駐車場ガイド

日本で利用できる駐車場の種類

まずは日本全国にある駐車場の種類を把握することで、それぞれの駐車場にどのように車を停めればいいのか、明確に把握することから始めましょう。日本には、人口密度によって異なるタイプの駐車場があります。以下に、その種類をご紹介します。

日本の路上駐車

これは、ほとんどの国で利用できる最も一般的な車両駐車場のひとつで、東京都の郊外にかなり普及しています。路上駐車は、限られた時間、通常は1時間程度、路上で車を駐車することを定義しています。 

リード  日本神話に登場する重要な5つの鳥を知ることができる

路上駐車を合法的に行うには、まず指定された場所に車を停め、パーキングメーターで料金を支払ってチケットをもらう必要があります。 

日本の駐車場事情

切符を受け取ったら、駐車監視員が切符を買ったことがわかるように、必ずフロントガラスの裏側に貼ってください。そうすることで、駐車監視員があなたの車を違法駐車として帳消しにするのを防ぐことができます。

日本の地下駐車場

地下駐車場は、東京を中心とした日本の大都市圏に多く存在します。 

地下駐車場は通常、ショッピングモールや病院、オフィスなどの建物の中にあり、その建物を所有する特定の企業の従業員や顧客だけが利用を許可されています。 

日本の地下駐車場

そのため、地下駐車場を持つスーパーやショッピングモールを訪れると、無料で車を停めることができるのです。

日本の駐車場事情

もうひとつ、日本で人気のある駐車場は、各都市によって特色があります。 

この駐車場は数台の車を収容することができ、その駐車スペースは一般的にコンパクトです。駐車場から出る前か後に料金を支払う必要がある場合があります。 

指定された場所に車を停めると、車の前にあるホイールロックが上昇し、車を確実に固定します。さらに、駐車料金を支払うと、ホイールロックは下降します。

日本の立体駐車場

多層式駐車場または駐車場は、車を駐車するために特別に作られた車両用公園です。ショッピングモールに併設されていたり、単独で設置されていたりします。複数の階を含み、複数の車両を収容することができます。 

立体駐車場は、プラットフォーム上に車両を駐車し、車両を高層階まで上昇させ、そのまま駐車します。料金を支払うと、車は自動的にプラットフォームから下りてくるので、車で移動することができます。

日本の駐車場標識はどうなっているのか?

日本のすべての都市に駐車場、立体駐車場、地下駐車場があるわけではありません。したがって、そのような状況では路上駐車に頼らざるを得ない。そして、路上駐車や公共の駐車場には、駐車場の標識があることが多いのです。 

駐車場の標識は世界共通で大文字の「P」ですが、国によってそれぞれ微妙な違いがあります。 

日本の駐車場標識に迷わないために、駐車する場所としない場所がわかる日本の駐車場標識の種類をお届けします。 

日本の駐車場標識

駐車禁止標識 

日本の「駐車禁止」の標識は、大文字の「P」に赤い線が引かれているか、赤丸に青い内側にもう一本の赤い線が引かれているのが一般的です。この標識があるところには、車を停めないようにしましょう。

駐車場標識(時間表示

日本には、青色でPの文字と駐車可能な時間帯が書かれた駐車場標識があります。9-15」と表示されている場合は、午前9時から午後3時までの間だけ駐車できることを意味します。

月極駐車場サイン

日本の都市部では、月極め駐車場が人気です。月極め駐車場とは、「月極め」と書いてある駐車場のことで、月極め駐車場とは、「月極め」という意味です。

駐車場利用可能サイン

空いている駐車場には、駐車場が空いていることを示す標識が表示されます。この標識は通常「空」という漢字で描かれており、「駐車可能」を意味します。

日本で車を停めるには?

さて、日本の駐車場の種類と駐車違反の標識がわかったところで、駐車場に車を停めるにはどうしたらいいかを考えてみましょう。これで、駐車場で罰金を取られたり、他の人との間で騒ぎを起こしたりするのを回避することができます。 

リード  下駄サンダル:履き心地は?日本のショップでスタイリッシュにキメる
日本での車の駐車

日本での指定場所への駐車の仕方

路上駐車や駐車場は車で混雑しているため、車をどのように停めたらよいかを示すために、箱型のペイントラインで示された特定のゾーンが存在します。

駐車場は必ず1つのボックス内に停めなければならず、そうしないと他の駐車場のスペースを取ってしまい、罰金を取られることがあります。また、大型車はラインディングゾーンの上に駐車することはできません。 

日本で駐車するときは、パーキングメーターを確認する

駐車場や路上駐車にはパーキングメーターがあり、車を駐車する時間に応じて駐車場を借りることができます。

 しかし、駐車場を確保するためには、メーターが「0分」と表示したときに、必ず駐車場に車を停める必要があります。これは、メーターが0分から駐車時間を計算するためです。さらに、メーターがあなたのクルマを検知しているかどうか、再度確認してください。

日本で駐車違反の切符を切られる

車を駐車するときは、機械から駐車券をもらわなければなりません。駐車料金は、都市や駐車場、機械自体によって異なります。

100円から500円の硬貨と1000円札が使えるので、覚えておきましょう。駐車券の支払いが終わったら、フロントガラスの裏や車内に置き、駐車監視員から罰金を取られないよう、よく見えるところに置いてください。 

日本でのパークインリバース

日本では車はバックで駐車します。これは、駐車場から出るときに前向きに運転するため、車の前を歩いている人をはっきりと見ることができるからです。

リード  日本の畳の部屋とその文化

この方が、人や物に危害を加えることがなく、安全です。そのため、必ずバックで駐車するようにしましょう。

日本の駐車禁止区域

日本では、すべての場所で自由に車を駐車できるわけではありませんし、すべての道路や建物に駐車禁止の標識が立てられているわけでもありません。そのため、日本ではどの地域が駐車を厳しく禁じているのか、どうすれば罰せられることを避けられるのかを知っておくとよいでしょう。 

日本の駐車禁止区域

日本ではビルのエントランスに駐車してはいけない

まず、建物のエントランス前には絶対に駐車しないことが鉄則です。これは、車が止まっていると、人がエントランスから出てくるのが大変だと思い、罰金の切符を切られる可能性があるからです。 

日本の交差点に車を止めるな

交差点の始点付近での駐車は、他の車の走行の妨げになることがありますので、絶対にしないでください。

歩行者・自転車通行禁止区域での駐車禁止について

歩行者や自転車の横断を妨害することは、日本では重大な交通違反であり、これを行うと厳罰に処される可能性があります。 

駐車違反をしたらどうする?

初めて日本へ旅行される方は、駐車場に関する法律がよくわからないと思いますので、法律を破ってしまうこともあるかもしれません。その場合、駐車監視員があなたの車に駐車違反のステッカーを貼ることになります。どうしたらいいのでしょうか?

  • 違反ステッカーに記載されている警察署に、できるだけ早く行ってください。
  • 警察署では、いくつかの書類に記入するように言われ、記入が終わると支払いの請求書が届きます。 
  • 最寄りの銀行で罰金を支払います。罰金は10,000円から18,000円で、支払った後に領収書を受け取ります。 
  • 罰金の領収書と違法駐車に関する書類をレンタカー会社に持っていき、その旨を連絡する。 

日本での駐車場案内。よくある質問

日本ではどのように駐車しているのでしょうか?

日本では、駐車場では逆向きに駐車するのが一般的です。これは、駐車する際に、各車両の間に十分なスペースを確保するためです。また、バックで駐車することで、ドライバーは出口で前進することになり、車の前に人がいるかどうかがよくわかるので、事故やケガを防ぐことができるのだそうです。 

日本での駐車料金の支払い方法は?

日本のほとんどの路上駐車や駐車場には、パーキングメーターや駐車券販売機が設置されています。どちらも現金で支払うことになりますが、日本の駐車場の初乗り料金は100円硬貨が一般的です。日本の駐車券発行機では、100円硬貨、500円硬貨、1000円札が使用できます。 

日本では路駐ができるのですか?

日本での路上駐車は、横に駐車禁止の標識がある場合、道路交通法や駐車禁止法に大きく違反することになります。建物の入り口や交差点、非常口付近での駐車は違法です。駐車違反のステッカーを貼られ、多額の罰金を払わされることもあります。 

こちらもご覧ください

Ava Satoによって書かれた。

はじめまして!Japan Trulyのメインライターです。日本のことは何でも好きで、スキンケアやメイクアップ、ガジェットなど、日本の製品を試すのが大好きです。ここでは、日本のベストセラー製品のレビュー(試してみたもの)をご覧いただけます。

織田信長にインスパイアされた作品

織田信長にインスパイアされた美しい作品5選

日本には青信号があるのか?

日本には青信号があるのか?