石垣島でしたい6つのこと|石垣島の旅程には必ず入れたいアクティビティ2022

透明度の高いビーチでのシュノーケリングから石垣島での星空観察まで、ここでは 日本・石垣島での楽しみ方.豊かな緑、神秘的な洞窟、美しい珊瑚礁などがあります。 

せっかく石垣島を選んだのであれば 逃避行先私と同じように、あなたはビーチ派なんですね。私は個人的に、石垣島への旅行を楽しみました。とても静かで、孤立していて、石垣島は日本で最も美しい島のひとつです。 都会の喧騒を忘れさせてくれる場所 ライトを使用しています。

ビーチはとても自然のままでしたが、私は米原ビーチでシュノーケリングをしました。これは本当に素晴らしい経験でした。小さな魚たちが楽しそうに泳いでいるのを手の届くところで見たり、手つかずのカラフルなサンゴ礁を見たりと、すべてが現実離れしていました。

もうひとつの絶対的なお気に入りは、石垣島での星空観察です。星降る夜空の下でリラックスしながら、瞬く星をつないで星座を見ること。これほど澄んだ夜空は、今まで見たことがないと思います 

さて、私の石垣島への旅の話はこれくらいにして、あなたの旅の計画を立てましょう!日本への旅行中、石垣島でするべきことをいくつかご紹介します。あなたの石垣島の旅程にぜひ加えてみてください。

石垣島の楽しみ方

透き通った海で泳いだり、マングローブのジャングルを探検したり、洞窟を訪れて島の豊かな文化遺産を吸収したり、地元の料理を食べたりと、石垣島は旅の間ずっとあなたを飽きさせません。ここでは、石垣島でやるべきことをご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

石垣焼の窯元

石垣島の楽しみ方の1つ目は、世界的に有名な石垣焼の窯元を訪ねることです。ここでは、最も美しい陶器を見つけることができます。この工房では、粘土とガラスを融合させた作品が作られています。これが他の窯元とは違うところです。実際に体験してみたい方は、こちらのワークショップに参加してみてはいかがでしょうか!?予約することができます これ!

関連する 箱根の素晴らしい温泉でリラックスしてくつろいでください。ここであなたのオプションをチェックしてください

アザミヤ・ミンサ・コウギカン

あざみ屋みんさー工芸館」で沖縄のファッションを学ぶ。みんさー織は、あざみ屋独自の技法で、美しいアクセサリーや衣服を作ることができます。また、ワークショップに参加して、自分でできるようになることもできます。石垣島での一番の楽しみの一つですね。

石垣での楽しみ方

また、あざみ屋ミンサ工芸館のすぐ上にあるミュージアムにも足を運んでみてください。ここでは、このローカルブランドの歴史を学ぶことができます。予約する ワークショップはこちら!

リード  日本のチカン。4つの恐ろしい物語

関連する これで東京の旅程が決まり、あとは荷造りするだけです。

米子焼窯元センター

石垣島の楽しみ方の次は、「米子焼窯元センター」への訪問です。ここは、お土産を買うのに最適のお店です。ここでは美しいシーサーのモデルを見つけることができます。シーサーは沖縄の獅子のような神様で、家を守ってくれると信じられています。美しいお土産を手に入れた後は、庭園でしばらくくつろぐことができます。ここは、私のお気に入りの庭園のひとつです。巨大なシーサーの像を見ることができるので、カメラを持って出かけましょう。

関連する 日本を訪れますか?美しい桜の季節をお見逃しなく。桜の開花予想はこちらをご覧ください。

石垣公設市場

石垣島について知っておくべきことは、この島が牛肉と豚肉で有名であるということです。お肉好きの方にとっては、石垣島での一番の楽しみの一つではないでしょうか?石垣島の公設市場に行って、おいしい豚肉や牛肉を食べてみてください。また、ピペルチと呼ばれるスパイスを見つけて、マリネに使ってみてはいかがでしょうか。 

関連する 東京での一番の楽しみの一つは、大相撲観戦です!チケットの入手方法をご紹介します。

平久保灯台

平久保灯台の見学は、石垣島でのカップルの楽しみ方のひとつです。ここでは、美しい海の雄大な景色を眺めることができます。ちょっとしたロマンチックな時間を過ごすのに最適な場所です。

関連する マリオカートのツアーを旅程に入れよう。知っておきたい情報をまとめました。

川平湾

石垣島の北海岸に位置する川平湾。石垣島のトップアトラクションの1つで、ここではビーチなどの素晴らしい景色を目の当たりにすることができます。これは、石垣島での私のお気に入りの楽しみ方のひとつです。

川平湾で泳いだり、シュノーケリングをしたりするのは、危険なのでやめたほうがいい。しかし、海岸線に足をつけて、水を楽しむことはできます。そのほか、石垣島の川平湾でできることをいくつか紹介します。 

#1 - 川平湾のグラスボトムボートに乗る。 ここでは基本的に、真ん中がガラス底になっているボートに乗ってツアーに参加し、水中で何が起こっているかを見ることができます。水がとても澄んでいるので、きれいな熱帯魚や、運がよければニモも見ることができます。また、非常に珍しいアオサンゴも見ることができます。

価格:~1000円

#2 - 川平湾カヤック。 これは、石垣島でできる本当に楽しいアクティビティです。スタンドアップパドルボードやカヤックに乗って、川平湾の澄んだ青い海と白い砂浜に出航しましょう。所要時間は約1.5~3時間です。 

リード  東京のマイクロアパートに住むには:快適に過ごすための9つのヒント

価格:~6500円

関連する 旅行で日本の居酒屋に行く前に、これを読んでください。

石垣島での星空観察

石垣島の天気

世界で最も星を見るのに適した場所は、おそらく石垣島でしょう。ただ座って、リラックスして、夜空にきらめく星が舞うのを見てください。なんて素晴らしい眺めなんでしょう。初めて行ったときには、涙が出そうになったのを覚えています。超現実的な体験ですね。 

84個近くの星座を見ることができると言われています。石垣島の星空ツアーを予約すれば、ガイドさんが星座の説明をしてくれるので、美らやの湾岸でリクライニングチェアに座って星を繋ぐことができます。 

価格:~1000円~1500円

こちらからご予約いただけます。

関連する これで、富士山登山をバケットリストに加えることができます。ここでは、富士山を征服するためのガイドをご紹介します。

石垣島の青の洞窟を潜る

ここもシュノーケリングやダイビングの人気スポットのひとつです。水深がそれほど深くないので、初心者にもおすすめのダイビングスポットです。水中にはきれいな魚や美しい珊瑚礁が見られます。

ツアーを予約すると、ガイドも一緒についてきてくれます。また、洞窟に近づくと、小魚の大群が迎えに来てくれますよ。最高の体験ですよね。 こちらからご予約いただけます。 

価格は5,000円(シュノーケリング)

価格は8500円(体験ダイビング)

石垣島のサンセットビーチ 

サンセットビーチは石垣島で最も有名なビーチのひとつで、ただ日光浴をするためだけに行くビーチではありません。白い砂浜に映える水の青さは、とても魅力的です。

また、ジェットスキーを借りてウォータースポーツを楽しむこともできます。バーベキュー場もあるので、事前に予約しておけば、おいしいランチを楽しむことができます。シュノーケリングもできますよ。機材のレンタルについての詳細はこちら ここをクリックしてください

石垣島・米原ビーチでのシュノーケリング

魚たちと一緒に泳ぎたい、美しいサンゴ礁を見たい(しかも無料で)という人には、米原ビーチでのシュノーケリングが最適だ。ここは無料の公共ビーチなので、ツアーに参加しなくてもシュノーケリングができます。綺麗な熱帯魚を見ることができるかもしれません。沖縄県石垣島での一番の楽しみの一つです。

メインのビーチアクセスポイントの近くでも、人が少ないもっと奥の方でも、シュノーケリングを楽しむことができます。シュノーケリングの道具は、石垣フェリーターミナルの近くのショップでレンタルまたは購入することができます。 

防水カメラを持っていくか、携帯電話用の防水ケースを用意して、水中で美しい写真を撮って、後で思い出話に花を咲かせるといいでしょう。私はいつもそうしています。 

追伸:ニモが見つかるかもしれませんよ。

必食の石垣島フード 

石垣島では、ぜひ牛肉を食べてみてください。今まで食べた牛肉の中で最も柔らかいもののひとつです。和牛は石垣島で絶対に食べておきたい料理のひとつです。石垣島の固有種である和牛が手頃な価格で手に入るのは石垣島だけです。

リード  パチンコ 対 ぷりんこ|パチンコ・ぷりんこのすべて
スミビヤキニクヤマモト

ぜひチェックしていただきたい2つのレストラン

#1 - Tofu No Higa: 伝統的な朝食メニューで大人気

電話番号:0980-82-4806

勤務時間月~土 6:30~15:00 

#2 - スミビヤキニクヤマモト。 ここのビーフは絶対に食べてみてください

詳細はこちらをご覧ください。 ここをクリック!

私の石垣島への旅行は約1週間でしたが、それは今回の旅行が観光というよりも、心の探求を目的としたものだったからです。もしあなたが日本に旅行するのであれば、日帰りで石垣島の主要な観光スポットを訪れたり、2~3日滞在することもできるでしょう。しかし、私がこう言うと、もっと長く滞在したいと思うでしょう。特に、静かで落ち着いた時間を過ごしたいと思っているのであればなおさらです。 

石垣島へはどうやって行くのですか?

石垣島へは飛行機で行くことができます。石垣島にはパン島石垣空港があり、都心からバスで40分ほどの場所にあります。東京や大阪にお住まいの方は、石垣空港への直行便をご利用いただけます。 

石垣島にはいつ行けるのですか?

石垣島のベストシーズンは、6月から10月までの夏から初秋にかけてです。石垣島は熱帯雨林気候で、夏は長く、冬は穏やかです。そのため、石垣島の気候は一年を通して湿度が高いのです。 

石垣島で何をする?

石垣島でのお勧めは、米原ビーチでのシュノーケリング、川平湾グラスボトムボート、星空観察ツアー、石垣青の洞窟ツアーです。 

石垣島の観光名所を教えてください。 

石垣島の観光スポットとしては、サンセットビーチ、川平湾、米原ビーチ、青の洞窟などが挙げられます。 

石垣島でおすすめのアウトドアアクティビティは何ですか?

石垣島でのおすすめのアウトドアアクティビティは、シュノーケリング、スキューバダイビング、星空観察です!シュノーケリングで最も人気のあるスポットは、米原ビーチ、サンセットビーチ、青の洞窟です。神秘的な青の洞窟でスキューバダイビングをすることもできます。  

石垣島で子供と一緒に楽しめる人気の観光スポットは?

石垣島で子供と一緒にやるべきことは、最も人気のあるものです。 

  1. 川平湾ツアーに参加する
  2. 川平湾でのカヤック体験
  3. バナナパークへ
  4. 玉取崎の展望台からの眺めを楽しむ

また、読んでください。

  1. 一人旅ですか?リーズナブルで快適な東京のホステルをご紹介します。
  2. 日本で最も優れたホステルの一つにチェックイン - レビューはこちらをご覧ください
  3. 日本のカプセルホテルにチェックインして、ユニークな体験をしてみませんか?
  4. 裏原の楽しみ方:原宿の隠れた裏通り
日本のオノマトペ

日本のオノマトペ一覧|知っておきたい!日本のオノマトペ5タイプ

エディンバラの人気日本食レストラン

エディンバラで日本製品を買うなら|エディンバラでおすすめの日本のお店6選