日本の温泉入浴剤5選。購入ガイド

日本の温泉入浴剤

あなたが探しているのは 日本の温泉入浴剤?そこで、自宅で温泉気分を味わえる日本の温泉塩をご紹介します。詳しくはこちらをご覧ください。 

長い一日を過ごした後、ストレスから解放されるために日本の温泉に浸かったと想像してください。完璧に聞こえますよね?日本の温泉には様々なミネラルや塩分が含まれており、それが体内に吸収されることで血行が良くなり、ストレスが解消され、その他にも様々な健康上のメリットがあります。 

日本の温泉入浴剤はどれがいい?

私たちは、10種類以上の入浴剤をテストし、健康への効果、色、香り、溶けやすさを基準に評価しました。私たちによると 薬泉めぐり入浴剤 は、温泉入浴剤としては最高峰のものです。 

  ショップ・フロム・ジャパン  

薬泉めぐり入浴剤 ラベンダー、フレッシュウォーター、グリーンフォレストなど、4種類の色と香りがあります。入浴剤には、痛みを和らげたり、肌を柔らかくしたり、血行を促進したりと、健康に良い効果があります。薬泉めぐり」は、お湯に溶けやすく、緑、紫、黄色などの鮮やかな色が出るので、お風呂で楽しむことができます。Amazon.co.jpで販売しています。 

温泉は、筋肉痛や疲労回復だけでなく、肌の浄化や栄養補給にも効果があります。気分が落ち込んで温泉に行けない日は、温泉入浴剤を入れてお風呂で同じような体験をしています。本物に近いと思います。 

ここでは、そんなあなたにぴったりの入浴剤と、入浴剤の購入ガイドをご紹介します。さあ、はじめましょう。

日本の温泉入浴剤。簡単なまとめ

日本の温泉入浴剤フレグランス
薬泉めぐり入浴剤ラベンダー、クリアピン、緑の森、淡水)
BATHCLIN 日本の名湯 入浴剤 微妙なフロール
タビノヤド温泉クリア入浴剤ケミカルフレグランス
白元アース 日本製入浴剤ラーメンや木など、従来の香りではない香り。
バスクリン ホワイト&クリア 温泉入浴剤 サムライ ネイチャー系フレグランス

日本の温泉入浴剤

薬泉めぐり入浴剤

薬泉めぐり入浴剤は、私が今まで使った日本の温泉入浴剤の中で最も優れた入浴剤の一つです。ラベンダー、グリーンフォレスト、クリアピンの香りがとても癒されます。温泉に浸かったような気分になれるし、肌を癒す効果もあるんですよ。 

リード  日本のレンタカーはアメリカに比べてどうですか?

また、パウダー状なので水に溶けやすくなっています。血行が良くなり、体の痛みも緩和されます。 

色がつくとテンションが上がって、お風呂の時間がさらに楽しくなりますね。どんな肌質の方にも合うので、敏感肌の方もご安心ください。この入浴剤は少し高価ですが、自宅で温泉気分を味わいたい人には間違いなくお買い得です。 

製品の特徴:

  • フレグランス:4種類の香り(ラベンダー、クリアピン、グリーンフォレスト、フレッシュウォーター)
  • カラー:4色アソート(バイオレット、ピンク、グリーン、レッド)
  • フォーム

レーティング。

  • フレグランス: 10/10
  • 溶解性: 10/10
  • バリューフォーマネー。 8/10

長所

  • いい香り 
  • 易溶解性 
  • ヒーリング効果

コンス:

  • 高価

BATHCLIN 日本の名湯 入浴剤 

Bathclinのバスソルトは、私の誕生日に友人からもらったプレゼントなのですが、今までもらったプレゼントの中でベストの1つだと思います。このバスソルトはパウダー状で、あっという間に水に溶けてしまいます。 

湿疹、かぶれ、打ち身などの皮膚トラブルがある方は、魔法のように効くので、これを一回分の薬とお考えください。また、体の痛み、冷え、疲労感も、バスクリンがすべて取り除いてくれるでしょう。 

この入浴剤は、ほのかな花の香りがとても自然で気に入っています。ただ、髪にカルキが残るので、自宅での温泉の後は体を洗うことをおすすめします。価格的には、15回分がお得なのは破格です。 

製品の特徴:

  • フレグランス: 微妙なフロール
  • カラー茶系
  • フォーム

レーティング。

  • フレグランス: 8.5/10
  • 溶解性: 8/10
  • バリューフォーマネー。 9.5/10

長所

  • ヒーリング効果
  • 肌の悩みを解決する
  • バリュー・フォー・マネー

コンス:

  • 香りは人によって好みが分かれるかもしれません 
  • カルキの付着

タビノヤド温泉クリア入浴剤

もうひとつの温泉入浴剤は、水に継ぎ目がないのにリラックスできる「飛乃宿」の入浴剤がおすすめです。一度の購入で5つの温泉を体験できるボックスです。 

リード  グラスゴーで日本製品が買える場所|グラスゴーの日本製品取扱店ベスト10

以前からたびのやどの入浴剤をよく使っていて、体がポカポカして血行が良くなっているのを実感していました。この入浴剤のおかげで肌がサラサラになり、断然気に入っています。色も何種類かあって、お風呂が楽しくなります。お値段も結構します。

Tabinoの唯一の嫌なところは、匂いがあまり良くないことです。クールエイドや洗剤のような匂いがすることもありますが、一度入れば忘れますよ。 

製品の特徴:

  • フレグランス化学香料
  • カラー: グリーン、イエローなど
  • フォーム

レーティング。

  • フレグランス: 6.5/10
  • 溶解性: 9/10
  • バリューフォーマネー。 9.5/10

長所

  • 易溶解性 
  • バリュー・フォー・マネー
  • カラフル 

コンス:

  • ケミカルフレグランス 

白元アース 日本製入浴剤

インスタグラムで白元を知り、みんなが話題にしていたので、ぜひ試してみようと思いました。そもそも白元アースは、とてもたくさんの種類の塩が入っていて、1パックで合計48個も入っています。このパックに入っている入浴剤は、もっと柔らかくて香りも強いんです。 

白元の入浴剤パックは、どれも色や香りが異なり、従来の入浴剤とは一線を画しています。体を温め、保湿し、肌を癒し、リラックスさせる効果があります。一日の疲れを癒すために初めて使ったとき、関節の痛みや冷えが消えたのがとてもよかったです。 

白元アースの入浴剤は、体や浴槽に残らないのが最大の特徴です。お湯を抜くと簡単に洗い流せます。お値段は少し高めですが、48パックも入っているのでお得です。一度だけ温泉を体験してみたいという方には向かないかもしれません。

製品の特徴:

  • フレグランス: ラーメンや木など、従来の香りとは異なる香り。
  • カラー: グリーン、ブルーなど
  • フォーム

レーティング。

  • フレグランス: 10/10
  • 溶解性: 9.5/10
  • バリューフォーマネー。 8.5/10

長所

  • ノントラディショナルフレグランス
  • モイスチャライジング 
  • バリュー・フォー・マネー
  • カラフル 

コンス:

  • 小袋が多いので、お試し購入には向きません  

バスクリン ホワイト&クリア 温泉入浴剤 サムライ 

もう一つのバスクリン製品は、この白く澄んだ温泉入浴剤も試してみる価値があります。肩こり、冷え症、腰痛、神経痛、リューマチ、痔、吹き出物、色あせ、つむじなどのトラブルを治したい人に最適です。この入浴剤を使うと、本当に箱根温泉にタイムスリップしてしまいそうです

リード  &And Hostel Review|日本初のスマートホステルで体験したこと!

このバスクリンの塩は、各温泉地によって、あなたにぴったりの商品であるという信頼性を与えています。10種類の香りと色があり、とても良い香りで癒されます。いろいろな塩を使った感動体験が味わえるので、ぜひおすすめしたいです。 

お肌と全身の健康に役立つ最適なミネラルを含んでいます。価格的にも、予算に見合ったものなので、申し分ありません。Bathclinサムライソルトを使用した後は、いつも肌がとても滑らかで柔らかくなるのが気に入っています。唯一の欠点は、溶かすのに少し時間がかかることです。

製品の特徴:

  • フレグランス自然をイメージした香り
  • カラー: グリーン、ラベンダーなど
  • フォーム: クリスタルパウダー

レーティング。

  • フレグランス: 9/10
  • 溶解性: 7/10
  • バリューフォーマネー。 9.5/10

長所

  • ノントラディショナルフレグランス
  • お風呂での感動体験
  • バリュー・フォー・マネー
  • 10色のカラーと香り

コンス:

  • トーキーの溶解に時間がかかる

日本の温泉入浴剤の選び方。購入ガイド

温泉入浴剤には様々なものがあり、入浴剤によって目的も異なります。それゆえ、自分が何を求めているのかを見極めることが非常に重要なのです。ここでは、自分にぴったりの温泉入浴剤を見つけるための要素をご紹介します。

  • 健康への配慮:理想を言えば、まずこれを見るべきでしょう。ほとんどの入浴剤には、ミネラルや重曹、エプソムなどが含まれており、痛みや肌トラブルを癒すことができます。ただし、重曹は場合によっては肌荒れを引き起こす可能性があるので、アレルギーを起こしやすい人は重曹が含まれていないバスソルトを選ぶようにしましょう。 
  • フレグランス:ラベンダー、ナチュラルフォレスト、シナモン、ウッドなど、さまざまな香りの入浴剤が販売されています。一番好きなものを選んでください。 
  • カラー:ほとんどの入浴剤は色つきで、カラフルなプールに浸かるときれいに見えますが、浴槽を汚してしまうこともあります。色がきれいかどうか、浴室を汚さないかどうか、確認しましょう。 
  • 溶かす力。入浴剤は溶けやすいものを選びましょう。そうでないと、髪や体に汚れが残ってしまうことがあります。 

関連記事

どう思う?

日本の女性作家のベストイメージ

現代日本の女性作家15人、読書リストに加えよう

漢字練習帳の入手先

漢字練習帳はどこで手に入る?