セブンイレブン海老天おにぎり!

セブンイレブン海老天おにぎり

日本の賑やかなコンビニエンスストアの通路をぶらぶら歩いていて、米菓の世界で革新的なものに出くわしたと想像してみてほしい。

これは普通のおにぎりではない。 天むすより大胆なステートメントを誇る。海苔で部分的に包まれたこのスナック菓子は、慣習にとらわれず、1つではなく 天ぷらエビ3尾 外側の

海老天

コンビニエンス・ガストロノミーのパイオニアであるセブン-イレブンは、次のようなサービスを開始した。 エビテン 伝統的な海老天おにぎりに遊び心を加えたものだ。ジューシーな海老の天ぷらが3本、ご飯の上にのっており、細長い海苔で固定され、その魅力的な突起が左右対称を崩している。

海老天

エビテンについて興味をそそられる点は以下の通りだ:

  • クラフトマンシップ:一般的なおにぎりの枠を超えた海老天は、味付けされた柔らかなご飯にコリコリの海老が映え、味と食感の融合が楽しめる。
  • 独特の風味:濃厚で甘みのある醤油に包まれたエビは、複雑でありながら親しみやすいうま味で味覚を刺激する。
  • ハーバル・タッチ:微妙なニュアンス シソ日本のバジルのような香りが、大胆なアンサンブルに新鮮さをもたらし、エビの濃厚さを引き立てる。
  • 価格:値段は324円で、平均的なおにぎりよりも高い。
  ショップ・フロム・ジャパン  

値段は高いが、この天ぷらの誘惑には勝てない。

セブン-イレブンの創作は、先見の明のある厨房から生まれたかのようで、伝統的な人気メニューを大胆にアレンジして客を驚かせる。 

ごはんとエビの贅沢な組み合わせを発見し、揚げ物と繊細な盛り付けが融合したグルメな味を堪能しよう。

リード  武蔵野珈琲:新しい東京のカフェ

究極の天ぷらエビおにぎりを作る

風味豊かなエビ天おにぎりを作るには、まず温かい少し塩味のついた寿司飯を用意する。平らな楕円形に握り、中央にサクサクの天ぷらえびをのせる。シャリをエビに巻きつけてボール状にし、海苔で包む。

絶品エビ天おにぎりの材料

海老天おにぎりを作るには、以下の材料を用意する:

  • 寿司飯
  • 海老の天ぷら
  • 海苔シート
  • 甘口醤油(お好みで)

日本におけるおにぎりの文化的意義

おにぎりは、便利で用途が広く、歴史的にも重要であるため、日本では定番の食べ物であり、お弁当やピクニックでよく見かける。おにぎりは、シンプルでおいしい食べ物を作る日本の創意工夫を反映した、手のひらサイズのおやつである。

冷凍天ぷらエビの完成

冷凍エビの天ぷらを調理する際のコツをいくつか紹介しよう:

  1. オーブンを表示温度に予熱する。
  2. 天板にエビを詰めすぎないように並べる。
  3. きつね色になるまで焼き、カリカリになるまで焼く。

エビの天ぷらと普通のエビフライの違い

海老の天ぷらといえば、さっくりとした衣で、さっくりと揚げるのが特徴だ。普通のエビフライは衣が重く、少し長めに揚げるため、食感が異なるのとは対照的だ。

エビを天ぷらにする理由

天ぷらのエビを伸ばすことで、上品な盛り付けができ、均一に火が通る。また、熱でエビが丸まるのを防ぎ、食感や見た目を一定にする効果もある。

どう思う?

倭鳥

日本神話に登場する重要な5つの鳥を知ることができる

コグネーン

東京・有楽町の駅弁「コウガネ」とは?東京の有楽町駅グルメを発見しよう