日本でコンタクトレンズを購入する方法2022|日本でコンタクトレンズを購入するためのベストガイド

日本でコンタクトレンズを購入するには

あなたが探しているのは 日本でコンタクトレンズを購入する方法?ここでは、日本国内でレンズを購入する際の、店頭およびオンラインでの購入方法をご紹介します。詳しくはこちらをご覧ください。 

視力が弱っていたり、希望のレベルに達していない場合、コンタクトレンズは本当に重要です。また、ファッションのためにコンタクトレンズを手に入れることもできます。最近では、カラフルなコンタクトレンズを購入する人が非常に多くなっています。 

もしあなたが日本にいて、日本でコンタクトレンズを買うにはどうしたらいいかと思っているなら、私がお手伝いします。私は東京でコンタクトレンズを購入しましたが、とてもスムーズに手続きができました。日本でコンタクトレンズを購入するのに、処方箋が必要ないことをご存知ですか?

日本でコンタクトレンズを購入するには? 

日本でコンタクトレンズを購入するには、眼鏡店または眼科医で目の検査を受けてください。処方箋を持って、眼鏡店、ドラッグストア、メガネ店のいずれかでコンタクトレンズを購入してください。購入の際には、自分の目の度数や目の大きさに注意して、適切なサイズのレンズを購入してください。コンタクトレンズは国民健康保険の対象外であり、1日使い捨てレンズの場合、1ヶ月で3,000円から4,000円程度の費用がかかります。 

コンタクトレンズは、どこのドラッグストアでも手に入ります。しかし、視力のパワーに自信がないので、コンタクトを手に入れる前に目の検査を受けたいという方は、日本では眼科を受診することができます。 

私は最初、視力のパワーに自信がなかったので、レンズを購入する前に眼科を訪れて目の検査を受けなければなりませんでした。私はコンタクトレンズを手に入れる間に自分のパートを調べたので、すべての情報を一度に見つけることができる完璧なガイドを用意しました。 

ここでは、日本でコンタクトレンズを購入する方法を以下にご紹介します。手続きやお店、その他たくさんの情報をお届けするガイドです。 

日本でコンタクトレンズを購入するには

日本でコンタクトレンズを購入する際に、自分の度数がわからない場合は、眼科を受診して自分の度数を確認してから、日本でコンタクトレンズを購入するようにしてください。そうすることで、さらなる手間を省き、目の健康を維持することができます。 

日本でコンタクトレンズを購入するには
ソースShutterstock

また、間違った度数のレンズを購入すると、目の健康を損ねたり、破損の原因になったりしますので、注意が必要です。また、日本製のカラーコンタクトレンズもありますので、ご希望の方はお問い合わせください。 

お店によっては、レンズを購入する前に目の検査をしてくれるところもありますが、正確な結果を得るためには眼科医で検査を受けることをお勧めします。 

日本でコンタクトレンズを購入する方法をさらに詳しくご紹介します。 

目の検査-眼鏡店や眼科医への訪問

日本でコンタクトレンズを購入するには、まず眼の検査を受ける必要がありますが、これは眼科専門医を訪れて行います。 

日本では、眼科医や眼鏡店に行くのはそれほど大変なことではありません。自分で眼科に行ってもいいし、コンタクトレンズショップに行けば、その地域で一番良い眼科医や眼鏡屋を案内してくれます。 

ソースPexels

視力検査は日本人の眼鏡屋さんが無料でやってくれます。必要なのは、日本語の基本的な単語、主に左、右、中央などの方向を知ることです。眼鏡屋さんはあなたに穴の開いた円を見せて、その穴がどこにあるかを答えてもらいます。

これは、眼の検査に必要な語彙のガイドです。検査中にこれらの単語を覚えていなくても、見せたい方向に向かって指を差せばよいのです。これは、日本でコンタクトレンズを購入する方法のステップ1です。

方向性日本の言葉
トップ Ue (上)
ボトムShita(something) slipping one's mind
ヒダリ(left) side
ミギ(みぎ)

任意の角度を示したい場合は、これらの指示を組み合わせて言うだけでよい。

角度方向日本の言葉
左上上ひだり(left side)
右上Migi Ue(Edo-period) streetwalker
左下ヒダリシタ(left-handed pitcher)
右下ミギシタ(Shinto) Koya

日本におけるコンタクトレンズの価格

日本でコンタクトレンズを購入する方法を知った後は、レンズの費用について知っておきましょう。 

ここでは、日本でコンタクトレンズを購入する方法と、その費用について説明します。先に述べたように、日本のドラッグストアでコンタクトレンズを購入することができますが、そのドラッグストアが有名な老舗であり、偽物や破損品を提供していないことを確認してください。

ソースPexels

日本でのコンタクトレンズの価格は、品質や眼力、お店にもよりますが、1箱3枚入りで3,000円~4,000円程度です。ただし、何度も買い直すことのないように、一度に3ヶ月分を購入することをお勧めします。 

日本のコンタクトレンズブランドとしては、アルコン・エアオプティクス、周波数55、ドンキなどが挙げられます。また、日本のコンタクトレンズ溶液は、店舗でも販売されています。 

コンタクトレンズは健康保険の対象になりますか?

日本でコンタクトレンズを購入する方法とその費用がわかったところで、保険でカバーされる費用があれば、それについて少しお話しましょう。 

日本では、主な健康上の治療は国民健康保険でカバーされていることは周知のとおりです。しかし、乱視や老眼鏡など、目が悪いためにコンタクトレンズを処方された場合、その費用は健康保険ではカバーされません。 

ソースShutterstock

日本でコンタクトレンズを手に入れるためには、価格が非常に安く、患者自身が負担することが想定されます。価格は3,000円からで、目の状態やブランド、ベースとなる半径によってはさらに補助されることもあります。 

ただし、白内障、弱視、斜視など、目に深刻な治療を眼科医から受ける場合は、総費用の一部が保険でカバーされるものとする。事前に医師に確認することをお勧めします。 

日本でコンタクトレンズを購入する場合

さて、日本でコンタクトレンズを購入する方法がわかったところで、本題の日本でコンタクトレンズを購入する場所について説明します。ここでは、コンタクトレンズを購入できるお店をいくつかご紹介します。

店頭

  • コストコホールセール:ここは、日本で様々な製品を手に入れるのに最適な店舗のひとつです。光学部門に行けば、どんなレンズでも手に入ります。色とりどりのレンズも置いてあります。日本でコンタクトレンズを購入するにはどうしたらいいのかとお悩みの方も、スタッフが教えてくれますのでご安心ください。東京、埼玉、千葉、神奈川に店舗があります。また、オンラインショップでも購入することができる。
  • ビックカメラです。 ビックカメラは、コンタクトレンズだけでなく、ブランドのメガネも購入できるお店です。この店では、オンラインでの注文も可能です。ビックカメラの光学部門は巨大で、レンズの種類と品質は申し分ない。 
  • JINSです。 JINSは、安価なメガネやコンタクトレンズを購入するのにとても有名なお店です。レンズは3枚セットで3,000円という安さ。このブランドは他のデパートでも販売されています。 

オンライン

日本でコンタクトレンズをオンラインで購入したいという方のために、最高のサービスを提供してくれる選択肢をいくつかご紹介します。 

  • アマゾンジャパン。 Amazon.jp には、さまざまな度数や色のレンズが用意されています。必要なのは、自分が欲しいレンズを手に入れるために、眼科医の診断書や処方箋のコピーを持っているかどうかです。医師に相談せずにレンズを手に入れることは許されません。 
  • Contactlenses.jpです。 これは、コンタクトレンズが手に入るイギリスのサプライヤーです。ここでは、日本の最高のコンタクトレンズブランドを見つけることができます。また、ここでは、レンズを購入する前に、処方箋や眼科検診のレポートは必要ありません。バイオフィニティ、フレッシュルック、アキュビューなどのブランドが揃っています。 Contactlenses.jp は、日本でコンタクトレンズをどこでどのように購入するかを探しているのであれば、最適な場所のひとつです。

日本でコンタクトレンズを購入するには。よくある質問

日本での眼科検診はいくらですか?

日本で目の検査をするのに、それほどお金はかかりません。無料でやってくれる眼鏡店もあれば、保険適用外の検査でも300円~500円程度の費用がかかるところもあります。 

日本でのコンタクトレンズの価格は? 

日本では、コンタクトレンズはそれほど高価ではありません。ブランドや目の大きさ、色によっては、3000円から5000円程度で購入できます。通常、カラーレンズよりもクリアレンズの方が安いです。 

日本でのレンズ購入について

日本でコンタクトレンズを購入することはそれほど問題ではなく、簡単に手に入れることができます。必要なのは、認定された眼科医による検査で、レンズの度数や半径を正しく設定することです。日本でのコンタクトレンズの購入方法がお分かりになりましたでしょうか。また、面倒な手続きをせずに購入できることを願っています。

日本でコンタクトレンズを購入する方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 

また、読んでください。

  1. 日本で医者にかかる前に知っておくべきこと
  2. 日本の歯医者は良いのか?
  3. 日本での婦人科受診ガイド
日本の学校の成績と年齢構成

日本の学校の学年と年齢構成|日本の学校制度ガイド101

グラスゴーの人気日本食レストラン

グラスゴーで日本製品を買うなら|グラスゴーでおすすめの日本のお店7選