埼玉県のおすすめ観光スポット11選

埼玉県の楽しみ方 日本

外国人旅行者にはほとんど知られていないが、埼玉には素晴らしい観光スポットがいくつもある。その中でも、特におすすめのスポットをご紹介します。 日本・埼玉での楽しみ方!

埼玉は東京からすぐのところにある。東京にいるのなら、埼玉への日帰り旅行を計画し、その輝かしい美しさを堪能することは極めて簡単です。 

埼玉は、地域の歴史、日本の伝統文化、そして爽快なアウトドアアクティビティに溢れています。日帰り旅行はもちろん、数日間滞在して、この地の素晴らしい雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。 

ここで何ができるかわからない?この美しい県に荷物をまとめて行きたくなるような、日本の埼玉での最高の楽しみ方をご紹介します。 

関連記事ここでは、最高の 浦原での楽しみ方原宿の路地裏で

日本・埼玉でのベスト・アクティビティ

川後を訪ねてe - 埼玉の小江戸

川越は「小江戸」として知られています。川越は、神社やレストラン、土産物屋など、歴史的建造物が多く残る風光明媚な街です。日本の伝統的な建築物の典型例で、写真映えする建物がたくさんあります。 

路地の美しさに魅了され、その素晴らしさに思わず目を奪われる。 和菓子屋 川越名産のさつまいも。 

何時間歩いても飽きない場所です。この魅惑的な町を訪れることは、川越での最高の楽しみ方のひとつです。 

関連する 日本にお越しの際は、高知の魅力をチェックしてみてくださいね。

日本酒ツアーに参加する

埼玉は日本酒の産地として有名で、県内には約35の酒蔵があり、地元で愛される日本酒に親しむ機会がたくさんあります。埼玉での休日は、日本酒に酔いしれて過ごすのが一番です。 

地元の酒蔵で日本酒ツアーに参加すれば、この日本酒ができるまでを見ることができます。 

地元の酒蔵を訪ねるツアーでは、その全工程を伝え、実際に工程を見ることができる。そして、それが終わったら、発酵したての日本酒を楽しんでくださいね。

収穫期は12月から3月だが、それ以外の時期に訪れても、十分な体験ができない心配はない。ほとんどの酒蔵には博物館や売店があり、年中無休で営業しています。これは間違いなく、埼玉のベストな楽しみ方の1つです。

関連する 東京の格安ホステルに泊まって、日本での滞在を充実させよう

秩父の花見

もう一つ、埼玉でできる面白いこと、素晴らしいことは、花見です。これは普通の花見とは違う。それは、その美しさであなたを魅了する魔法の絨毯なのです。 

さて、酒ミュージアムとは対照的に、秩父の花見は一年中できるわけではありません。この地域は、40万本以上の小さな花が咲き乱れる。 シバザクラ (芝桜)は、4月中旬から5月上旬まで。この短い期間に、美しい花の絨毯を目の当たりにすることができるのです。 

地中に咲き誇る花々と、紫やピンクの渦巻く列は、フォトジェニックな光景として必見です。

詳しくは公園の公式サイトをチェックしてみてください。こちらをご覧ください。

関連する 日本の離島、石垣島での楽しみ方をご紹介します。

盆栽美術館を見学

盆栽は、盆に入った植物を意味し、この美しい芸術は世界中の多くの人々を魅了し、この地の大きな魅力の一つとなっています。埼玉はこの伝統的な日本の園芸文化で有名であり、盆栽博物館もあります。 

埼玉に行くなら、ぜひこの美術館に足を運んで、この芸術を学んでみてください。 

盆栽美術館は、2010年の開館以来、盆栽に興味を持つ多くの方々にご来館いただいています。館内には、精巧な盆栽がいくつも展示されています。

美術館周辺には盆栽の名所が点在し、このユニークで壮大なガーデニングをより深く知ることができます。 

詳しくは「大宮盆栽美術館」の公式サイトをチェックしてみてください

関連する 日本のホステルに泊まってみませんか?ホテル「&AND」にチェックインしてください。詳しいレビューはこちら!

埼玉県鉄道博物館

埼玉の鉄道博物館は、日本最大級の鉄道博物館です。埼玉県大宮市にあり、日本の大手鉄道会社によって設立された。鉄道に関する知識の宝庫である。 

日本でかつて走っていた本物の電車や古い機関車を見ることができます。これらの美しい車両は、この博物館に展示され、来場者の皆様に喜ばれています。 

すべての列車を見ること自体が大きな喜びですが、この博物館にはもう一つの魅力があり、人気を博しています。電車を見るだけでなく、最新の電車や機関車の運転刺激も体験できるのだ。子供と一緒の旅行なら、この体験は絶対に喜ばれることだろう。埼玉のおすすめ観光スポットのひとつです。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください

関連する 日本食レストランに行ったら、絶対にチップを払わないようにしましょう。その理由とは

みぞつちのつらら

冬の埼玉を訪れたら、三十槌の氷柱を見ずに帰るわけにはいきません。この壮大な氷柱は、豊かな自然と山々で知られる秩父に形成されています。 

1月中旬から2月中旬にかけては、特別なライトアップイベントも開催。この期間中は、夜になると色とりどりのライトで照らされた氷柱を見る楽しみを味わうことができます。ライトアップされた氷柱は幻想的な雰囲気を醸し出し、今までにない美しさを体験することができます。 

関連する 東京へご旅行ですか?この東京3日間の旅程をチェックして、東京の名所をチェックしましょう

金閣寺の燃えるような赤いヒガンバナ

埼玉のもう一つの楽しみは、キンチャクダを訪れることです。秋になると、キンチャクダは真っ赤なヒガンバナで埋め尽くされ、英語ではレッドスパイダーリリーと呼ばれています。一帯が真っ赤に染まります。インスタ映えする写真がたくさん撮れるはずです。 

このエリアでは、'キンチャクダマンジュシャゲフェスティバル」。 9月中旬から下旬にかけて。この時期、約5億本のヒンガバナの花が畑を真っ赤に染める。その赤い美しさを想像してみてください。その華やかな光景に、あなたはきっと魅了されるでしょう。 

その他、キャンプやバーベキューを楽しめるスポットとしても人気の高い金閣寺。 

詳しくはキンチャクダオフィシャルサイトでご確認ください

関連する 旅館に泊まるのがいいのか、日本のホテルに泊まるのがいいのか。この2つを詳しく比較してみましょう。

長瀞の川下り

長瀞は埼玉県の北部に位置し、観光地として人気の高い場所です。このエリアには、旅行者を魅了するアクティビティやアトラクションが数多くあります。このエリアは自然が豊かであるため、それを大いに楽しむ機会があります。 

長瀞には美しいキャンプ場がいくつもあり、首都圏のキャンパーに愛されている。 

また、木造船でのリバークルーズも人気のアクティビティのひとつです。四季折々の花の絨毯の上にそびえる青い山々の絶景。その風景は、いつまでも記憶に刻んでおきたくなるほど。この体験は、きっと気に入っていただけるはずです。

を見ることができます。 花見 春は紅葉、秋は紅葉。キャンバスや水彩絵の具を持って、その美しさを表現してみたくなるような光景です。長瀞の風景を楽しみ、アクティビティを楽しむ。

関連する 日本でユニークな体験をしたいなら、東京のカプセルホテルをチェックしようレビューをチェックして、あなたのお気に入りを選んでくださいね

氷川神社

氷川神社は約2000年前に大宮で創建されました。日本全国に280社ある氷川神社の総本山です。 

正月には約200万人が参拝に訪れ、多くの人出で賑わいます。 

巨大な大宮公園の中にある神社です。公園内には動物園もあるので、神社に行くなら動物園も忘れずに。子供たちにも喜ばれることでしょう。 

この公園は、神社や動物園だけでなく、他にもいくつかの魅力があり、人気のスポットとなっています。春には桜が咲き乱れることで有名です。日本の春は、桜なしでは語れません。 

関連する 東京にいるときは、大相撲を見逃さないようにしましょう。チケットの入手方法はこちら!

山車祭りを体験する-秩父夜祭

埼玉の華麗な山車祭りを見るには、訪問日を計画する必要があります。秩父夜祭は12月2日と3日に開催され、日本三大山車祭りのひとつに数えられている。 

提灯やタペストリーで華麗に飾られた6台の巨大な山車が、市庁舎に向かって通りを運ばれていく。この山車は現地で見ることができ、それだけでもかなり壮観である。しかし、醍醐味は2時間連続で打ち上げられる花火にある。 

しかし、祭りの期間中に訪れることができなくても、心配は無用です。秩父まつり会館は年中無休で、山車祭りに関する興味深い情報を提供しています。

関連する ストリートKARTで東京の街を疾走する!体験内容はこんな感じです

埼玉の食を食す

美味しい郷土料理でおなかを満たさないことには、休日は終われませんよね?埼玉はそういう意味で、食べることをやめられなくなりそうです。日本にはおいしいものがたくさんあって、それを食べずにはいられませんが、埼玉もその例に漏れません。 

お休みの日には、おせんべい、さつまいものお菓子、冷たいうどんスープ、お饅頭、そしておいしいラーメンを楽しんでください。そして、それはほんの始まりに過ぎません。食の多様性は見事である。 

ストレッチの効いたパンツも忘れずに。 

埼玉での休暇を計画する準備はできましたか?

2009年まで無名だった埼玉は、今や文化活動や輝かしい観光スポットの拠点となっています。しかし、この地は穏やかで平和な場所でもある。東京の喧騒や人の多い場所から離れたいなら、埼玉の草原に行き、建築と自然の魅惑的な美しさに溺れてみてはいかがでしょうか。

埼玉県の見どころ 日本編 - よくあるご質問 

冬の埼玉で何をする? 

埼玉の三十槌のつららは、冬がおすすめです。1月中旬から2月中旬にかけて、氷柱をライトアップするイベントがあり、夜には色とりどりのライトに照らされた氷柱を見ることができます。ライトアップされた氷柱は幻想的で、今までにない美しさを体験することができます。

埼玉は東京からどれくらい離れているのですか?

埼玉と東京の陸路での距離は37km。

埼玉で有名な食べ物といえば?

埼玉は、うなぎの蒲焼で有名です。川越や浦和のうなぎ屋さんはとても人気があります。

また、読んでください。

  1. 日本を訪れたら、富士山に登ろうそのためのガイドです。
  2. 東京に長期滞在されますか?東京でアパートを借りる方法をご紹介します。
  3. 観光用SIMカードがあれば、日本でいつでもインターネットに接続できます。どこでどのように入手できるかは、こちらでご確認ください。
足袋の用途は?

足袋ブーツの使用目的

日本のベースボール・ジャージを買うには

日本の野球のジャージはどこで買う?| 日本の野球ジャージを購入するのに最適な10の店舗