日本で買うべき化粧品は?| 日本の化粧品|2024年に手に入れたい日本の化粧品ベスト15

私は日本のスキンケア製品やメイクアップ製品が大好きです。だから、私は「日本の化粧品」のリストを作りました。日本で買うべき化粧品'、私の化粧品コレクションを調べた後。

革新的なスキンケアから最先端のメーキャップまで、美容愛好家垂涎の逸品をご紹介。日出ずる国からやってきた選りすぐりのコスメで、あなたのコスメ・コレクションを格上げしましょう。

どれがベストなのか 日本で買えるコスメ?

私たちは、50種類以上の日本の化粧品を、成分、処方、そして最終結果に基づいてテストしました。その結果、DHCの「ディープクレンジングオイル」が日本で買うべき化粧品として最も優れていることがわかりました。

DHCディープクレンジングオイルは、水溶性処方のため、色素沈着したメイクも効率よく落とします。また、抗酸化物質やビタミンを豊富に含んでおり、肌に必要な栄養を与えます。DHCディープクレンジングオイルは、Amazonで販売しています。

  ショップ・フロム・ジャパン  

革新的なスキンケアから最先端のメーキャップまで、美容愛好家垂涎の逸品をご紹介。日出ずる国からやってきた選りすぐりのコスメで、あなたのコスメ・コレクションを格上げしましょう。

日本で買うべき化粧品ベストフォー日本の化粧品ショップ
DHCディープクレンジングオイルメイク落としショップ・オン・ジャパン
資生堂 アネッサ パーフェクトUV 日焼け止め全肌タイプショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
カネボウ スイサイビューティークリアパウダー全肌タイプショップ・オン・ジャパン
HADA LABO スキンプランピングジェルクリーム エイジングケアアマゾンで購入
ルナソル ヌード アイシャドウ クワッド アイメイクショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
大島椿オイル健康な髪 ショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
メラノCCダークスポットコレクティング黒ずみ、ニキビ、赤みショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
資生堂 シンクロスキンファンデーション全肌タイプアマゾンで購入
ビフェスタ メイクアップリムーバー クレンジングシート化粧落としアマゾンで購入
明色フェイシャルピーリングジェルドライスキンタイプアマゾンで購入
DHCベルベットスキンコート 全肌タイプアマゾンで購入
クオリティ1st オールインワンシートマスク フェイスクリーニングアマゾンで購入
DHC ナイトタイム モイスチャー インテンシブ ドライスキンショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
ナチュリエ ハトムギ スキンコンディショニングジェルドライスキンアマゾンで購入
コーセーセーキセイエマルジョンドライスキンショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
KAO キュール インテンシブ モイスチャー クリームドライスキンショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
SK-II パワー ラディカル ニュー エイジ クリーム肌のくすみショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー
SK-II フェイシャル トリートメント エッセンスエイジングケアショップ・オン・ジャパン・トゥルーリー

**日本の化粧品店での私と娘たち。

日本で買うべき化粧品とは?

資生堂 ビジョナリー ジェルリップスティック

資生堂ビジョナリージェルリップスティックのシェード222ギンザレッドは、絶対的なゲームチェンジャーである!私は長い間、資生堂の製品のファンでしたが、この口紅は期待を裏切りませんでした。

資生堂 ビジョナリー ジェルリップスティック

フォーミュラが信じられないほど 軽いつけ心地で、なめらかにのびます、 おいてけぼり リッチで濃厚な色彩を実現します。

のです。 ゲルテクスチャ は、快適な着心地を実現し、それを 唇を乾燥させない 他のロングウェアの口紅のように。

このリップスティックの最も気に入っている点は、長持ちすることです。食べたり飲んだりした後でも、にじんだりにじんだりすることなく、何時間もその状態を保つことができます。また、この口紅は ひょうじゅんにゅうず を歯や服に付着させた。

資生堂 ビジョナリージェルリップスティック スウォッチ

シェード222銀座レッドは、さまざまな肌色に似合う、美しいブルーベースのレッドです。大胆でドラマチックなルックに最適ですが、日常の赤リップとしてもお使いいただけます。

全体として、資生堂ビジョナリージェルリップスティック(222 銀座レッド)は、高品質で長持ちし、濃密な色彩を持つ口紅を探している人に強くお勧めしたいです。間違いなく投資する価値があります!

Pros:

  • 軽いジェル状のフォーミュラがなめらかにのび、濃密な色彩を提供します。
  • つけ心地がよく、他のロングウェア口紅のように唇を乾燥させない。
  • にじみやにじみがなく、何時間でもキレイが続くロングラスティングタイプ
  • 歯や衣服に転写しない
  • 様々な肌色に似合う、ブルーベースの美しい赤の色合い
  • 大胆でドラマチックなルックとしても、日常の赤リップとしてもお使いいただけます
  • 信頼できるブランドの高品質な製品
リード  日本の無添加ヴィーガンスキンケアブランド6選

Cons:

  • 他のドラッグストアの口紅と比較して、より高価
  • この製品に限っては、シェードの種類が少ない(ただし、資生堂の他の口紅コレクションには、より豊富な種類があります。)
  • 油っぽいものを食べたり飲んだりした後は、タッチアップが必要な場合があります。

キュレル メイクアップクレンジングオイル

先日、Curelのメイクアップクレンジングオイルを試しましたが、全体的にかなり好印象でした。このクレンジングオイルは、肌の水分を奪うことなく、メイクや不純物を優しく取り除くように設計されています。

乾燥しやすい敏感肌の私は、肌に優しく、保湿を約束してくれる製品を試すことに興奮しました。

キュレル メイクアップクレンジングオイル

まず、クレンジングオイルのテクスチャーに驚かされました。軽くてシルクのような感触で、重さや脂っぽさを感じることなく、肌の上をすっと滑っていきます。

また、時々肌を刺激するような強い香りがないのもありがたかったです。

メイク落としに関しては、キュレルのメイクアップクレンジングオイルがかなり効果的だと感じました。

ファンデーションやアイメイクはもちろん、頑固なウォータープルーフのマスカラも、強くこすったり引っ張ったりすることなく、簡単に溶かすことができました。

ぬるま湯で洗い流した後、肌がきれいになり、やわらかく、潤う感じがしました。

全体として、Curelメイクアップクレンジングオイルは、肌が乾燥したり剥がれたりすることなく、優しく効果的にメイクを落としたい人に最適な選択肢だと思います。

さまざまな肌タイプの方にお使いいただけると思いますが、特に敏感肌や乾燥肌の方に適していると思います。

唯一の欠点は、市場にある他のメイクアップリムーバーと比較して、少し値段が高いことですが、私の意見では、高品質で栄養価の高い製品を探しているのであれば、投資する価値があると思います。

Pros:

  • クレンジングオイルは、敏感肌や乾燥肌の方にもお使いいただけるよう、やさしさと保湿に配慮しています。
  • 軽量でシルキーなテクスチャーなので、重さや脂っぽさを感じることなく、塗りやすく、肌への広がりもよい。
  • クレンジングオイルは、強くこすったり引っ張ったりすることなく、肌に付着したメイクや不純物を効果的に取り除きます。
  • 香りが強くないので、香りに敏感な方や無香料を好まれる方には魅力的な製品かもしれませんね。
  • 鉱物油、香料、アルコールは不使用なので、これらの成分にアレルギーや敏感な方にもおすすめです。

Cons:

  • キュレル メイクアップクレンジングオイルは、市場にある他のメイクアップリムーバーよりも高価であるため、一部のユーザーにとっては抑止力になる可能性があります。
  • 軽いテクスチャーは多くの人にとって好都合ですが、メイク落としとしてはもっと濃厚でクリーミーなものを好むユーザーもいるかもしれません。
  • 個人の好みや肌質によっては、使用後にクレンジングオイルがやや油っぽく残ると感じる方もいらっしゃるかもしれません。
  • ウォータープルーフのメイクを落とすのに効果的であることを売りにしていますが、頑固なメイクを完全に落とすには何度も塗布する必要があると感じるユーザーもいるようです。
  • 製品のパッケージは、ユーザーによっては、誤ってこぼしたり、無駄にしたりすることなく、適量を吐出することが困難であるなど、最も使いやすいとは言えないかもしれません。

DHCディープクレンジングオイル

すべての肌タイプに最適な日本製クレンジング 

コスメジャパン

DHCのクレンジングオイルは、水溶性の処方で、色素沈着したメイクも効率よく落とすことができます。日本で最も売れているクレンジングオイルであり、DHCは日本で最も注目されているスキンケア・メイクアップ製品の一つです。

このクレンジングオイルは、頑固なメイクを効果的に落とすだけでなく、肌に栄養と潤いを与えます。また、抗酸化物質とビタミンが豊富に含まれており、肌に必要な栄養を与えてくれます。 

ドラァグクイーンも認めるメイクアップリムーバーです。

Key Features: 

  • オリーブオイルを配合しています。 ローズマリーリーフオイル。 ビタミンE
  • 水溶性処方 
  • 豊富な抗酸化物質とビタミン
  • 肌に潤いと栄養を与える 
  • フレグランスフリー
  • パラベンフリー
  • ミネラルオイルフリー

Pros:

  • ほとんどの肌タイプに対応
  • ウォータープルーフのメイクもしっかり落とせる
  • ダブルクレンジング方式の良い選択

関連する 肌に深い潤いを与えてくれる、栄養価の高い日本製の美容液をチェックしてみましょう。

資生堂 アネッサ パーフェクトUV 日焼け止め

日本のベストサンスクリーン

日本の化粧品

資生堂は、日本の高級スキンケア・メーキャップブランドのひとつです。さまざまな肌タイプや悩みに合わせて、最高の製品を提供しています。この日焼け止めは、日本で最も売れている日焼け止めです。SPF50+とPA++++。UVAとUVBを高いレベルで防ぐことができます。また、ウォータープルーフなので、プールに入っても怖くありません。 

この日焼け止めは、太陽の有害な紫外線から身を守るだけでなく、肌に栄養と潤いを与えてくれます。 

この日焼け止めを使うと、太陽の光が全く当たらなくなりました。

Key Features:

  • 軽量化を実現 
  • 潤い成分を配合
  • ウォータープルーフ
  • 汗に強い
  • SPF50+
  • PA++++
リード  DHCスキンケアレビュー2024|DHCは良いブランドか?

Pros:

  • 強力なUVプロテクション 
  • 肌に栄養を与える成分を配合 
  • 脂っこくないので、メイクの下にも着用可能

関連する J-Beautyブランドのボディローションで、お肌を柔らかくしっとりとさせましょう。

HADA LABO スキンプランピングジェルクリーム 

日本のベストモイスチャライザー

Hada Labo Skin Plumping Gel Creamは、その名の通り、お肌をふっくらと柔らかくしてくれます。臨床試験では、24時間、塗り直しなしで肌の潤いを保つことができます。3種類のヒアルロン酸とコラーゲンが配合された美容液のような処方で、顔や首にのびやすくなっています。

軽いつけ心地で、肌に素早く吸収されます。べたつかない処方なので、塗った後のべたつきも気になりません。また、ノンコメドジェニックです。香料や鉱物油も含まれていません。また、染料やパラベンも含まれていません。 

単体で使っても、ファンデーションと混ぜて自分だけのティンテッドモイスチャライザーを作ってもOKです。また、小じわなどのエイジングサインの軽減にも役立ちます。 

どの関係者よりも肌の潤いが長く保たれています 

Key Features:

  • 3種類のヒアルロン酸とコラーゲンを配合
  • 美容液のようなフォーミュラ、軽量 
  • べたつかない 
  • 素早く吸収される
  • 臨床試験により、肌の潤いを24時間維持することが確認されています。
  • 小ジワやシワを減らす
  • ノンコメドジェニック
  • パラベンフリー
  • 無鉱物油
  • フレグランスフリー

Pros:

  • ファンデーションに混ぜることも可能
  • アンチエイジング効果
  • 塗った後のべたつき感がない 
  • ほとんどの肌タイプに対応

関連する ここでは、お肌の不純物や汚染物質を取り除くための、優しくて潤いのある日本の洗顔をご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

資生堂 シンクロスキンファンデーション

日本のベストリキッドファンデーション

ベストジャパニーズクリーム

資生堂のシンクロスキンファンデーションは、自然なみずみずしさとくすみのない仕上がりが特徴です。他のリキッドファンデーションのようなオイリーな光沢感はありません。軽いつけ心地で、シアーからミディアムのカバー力があります。

この日本製リキッドファンデーションには、肌の水分量に合わせて適切な潤いを与える、シシェイドの高度なセンシング技術が配合されています。このリキッドファンデーションは、何度も重ねてカバーすることができるので、肌がべたついて見えることもありません。

このリキッドファンデーションは、私が自分の感情を理解するよりも、私の肌を理解してくれます。 

Key Features:

  • 軽量化を実現
  • 輝きのあるロングラスティングフィニッシュを与える
  • シアー~ミディアムカバー
  • 8時間の水分補給
  • ベタつかず、しっかりとしたカバー力

Pros:

  • 資生堂の先進的なセンシング技術が、肌の水分量と同期して、肌に適切な水分量を与えます

関連する 日本のトップビューティブランドのオイルクレンジングで、顔の汚れを落とし、メイクや日焼け止めを簡単に落とすことができます。ぜひチェックしてみてください。

DHC ナイトタイム モイスチャー インテンシブ 

日本のトップモイスチャライザー

dhcクリームjapan

日本で販売されているモイスチャライザーの中で最も優れた製品のひとつです。優れたアンチエイジング特性を持つこのクリームは、目に見えて老化の兆候を軽減し、肌を強力に保湿します。寝ている間に、肌の自然な再生サイクルに働きかけます。

オリーブオイルとスクワレンを配合し、肌に潤いを与えるとともに、コラーゲンが小じわを和らげて若々しい肌を実現します。また、このクリームは肌の弾力性を高めます。無香料、パラベンフリーです。 

生理周期よりも肌との相性が良いです。 

Key Features:

  • オリーブオイル、スクワレン、ビタミンE、コラーゲンを配合
  • 肌に潤いを与える 
  • 老化の兆候を抑える 
  • 肌の弾力性を高める 
  • フレグランスフリー
  • パラベンフリー

Pros:

  • 一晩中、肌本来の活性化サイクルに働きかける

ナチュリエ ハトムギ スキンコンディショニングジェル

ベスト・アフォーダブル・ジャパニーズ・スキンケア・プロダクト

日本のベストフェイシャルクリーム

日本発のスキンケア製品の中では、お手頃な価格の製品です。他のブランドよりも安いにもかかわらず、2017年には@cosmeのベストコスメアワードでベストスキンケア製品を受賞しています。 

このジェルは肌に浸透し、肌に強い潤いを与えます。植物由来の成分である鳩麦(はとむぎ)を配合しています。また、アルコールフリーです。このスキンコンディショニングジェルは、化粧水、保湿液、乳液、美容液として使用できます。また、ボディにもお使いいただけます。

このコンディショニングジェルは、私の肌に猫以上の愛を与えてくれます。

Key Features:

  • ジョブズの涙の成分を配合
  • 肌への吸収が早い 
  • 濃厚なハイドレーションフォーミュラ
  • べたつかないテクスチャー
  • アルコールフリー

Pros:

  • 他の多くのスキンケア製品よりも安い
  • 化粧水、保湿液、乳液、美容液としても使用できます。
  • ボディにも使用可能

資生堂アルティミューン

ベスト・ジャパニーズ・エッセンス

日本語を作ることができる

肌の防御機能を高める資生堂のアルティミューンコンプレックスを配合した資生堂の濃縮美容液です。シワや小ジワの目立ちにくい、なめらかな肌へと導きます。

また、肌の質感や弾力性を高め、若々しい肌を実現します。肌をよりなめらかに、明るく、ハリのある状態にします。このコンセントレートは、他の美容製品を塗布するために顔を整えます。また、日々のダメージからお肌を守ります。 

リード  11 ベスト・ジャパニーズ・ボディスクラブ 2024

この 濃縮美容液 自分の肌をより良く整えることで、その日のために自分を(精神的に)より良く整えることができます。 

Key Features:

  • 肌の防御機能を高めるアルティミューンコンプレックスを配合 
  • 老化のサインを目に見えて軽減 
  • より滑らかな外観を与える
  • 肌のキメを整え、弾力性を高める

長所

  • 後に続く美容製品のために肌を整える
  • ほとんどの肌タイプに対応

ミノン アミノモイストマスク

トップ 日本のシートマスク

これは私のお気に入りのシートマスクの一つです。お肌に潤いを与える9種類のアミノ酸が配合されています。セラミドに似た保護成分が含まれているので、水分を閉じ込め、肌本来のバリア機能を高めてくれます。シートは柔らかく刺激の少ない繊維でできているので、乾燥肌や敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。 

私の妹が同じ非刺激性繊維で作られていたら、私はもっと幸せになれるでしょう。

Key Features:

  • 9種類のアミノ酸を配合
  • 肌に潤いを与える 
  • 肌を健康的に見せる
  • 肌本来のバリア機能を高める 

Pros:

  • ソフトで刺激の少ない繊維を使用 
  • 乾燥肌・敏感肌に適しています。

コーセーセーキセイエマルジョン

日本のベストエマルジョン

コーセーのセッケイ乳液は、肌を明るくなめらかに見せるために効果的に働きます。リッチなテクスチャーでありながら、肌への負担が軽いのが特徴です。肌に深い潤いを与えます。を持っています。 肌を明るくする効果 と同様に、肌を滑らかに見せてくれます。メラニン生成をコントロールすることで、ダークスポットを軽減します。 

支出を減らす能力よりも、私のダークスポットを減らしました。

Key Features:

  • 肌を明るく、なめらかにする
  • 豊かな質感
  • 軽量化を実現
  • 肌に深い潤いを与える
  • ダークスポットを軽減する

Pros:

  • 軽い処方ですが、リッチなテクスチャーで、肌が脂っぽくなりません

KAO キュール インテンシブ モイスチャー クリーム

乾燥肌のための日本のベストモイスチャライザー

乾燥肌や敏感肌の方に特におすすめしたい、KAOキュールの保湿クリームです。刺激物を含まない、やさしい処方になっています。長時間にわたって水分を閉じ込め、肌の潤いを保ちます。軽いテクスチャーで、塗った後も油っぽさを感じさせません。ファンデーションを塗る前の化粧下地としてお使いいただけます。 

敏感肌の方が「水を得た魚」のように感じるのであれば、このモイスチャライジングクリームは水です。 

Key Features:

  • 軽快な動き 
  • 優しい処方 
  • 刺激物を含まない
  • アルコールフリー
  • べたつかない
  • 肌に深い潤いを与え、保湿する 

Pros:

  • 乾燥肌・敏感肌に適しています。 
  • 化粧下地としても使用可能

SK-II パワー ラディカル ニュー エイジ クリーム

日本のベストアンチエイジングクリーム

SK-IIは、日本のラグジュアリーな美容ブランドのひとつです。そして、このSK-IIのRNAクリームは、科学的なアプローチで、引き締まった、ハリのある、輝きのある肌を実現します。このRNAクリームは、ピテラとクロレラのエキスを配合しており、肌になじみやすいのが特徴です。リッチなテクスチャーにもかかわらず、塗った後の油っぽさを感じさせません。ナイトクリームとしても、化粧下地としても使えるクリームです。

本当に両方の腎臓が必要なのか?

Key Features:

  • 肌を引き締め、ハリを与え、輝きを与える
  • ピテラとクロレラのエキスを配合
  • 肌になじみやすい

Pros:

  • 塗った後の油っぽさがない 
  • ナイトクリームや化粧下地としても使用可能

SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

日本のトップエッセンス

SK-IIのフェイシャルトリートメントエッセンスは、瞬時に肌に吸収され、多くの人からミラクルウォーターと呼ばれています。アンチエイジング成分であるピテラが配合されています。お肌の角質を優しく取り除き、柔らかな輝きを与えます。シミ、シワ、肌のキメ、ハリ、くすみの5つの肌悩みに働きかけます。

他に売れる臓器は?

Key Features:

  • 90%ピテラを含む 
  • 強力なアンチエイジング効果
  • ダークスポット、老化のサインを軽減 
  • 肌のキメを整え、弾力性を高める
  • 顔に柔らかなツヤを与える

Pros:

  • シワ、シミ、肌のキメ、くすみ、ハリの5つの肌悩みにアプローチ

Cons:

  • 高価

資生堂 椿ダメージケア ヘアコンディショナー

日本のベストシャンプー

ツバキ油を配合したコンディショナーです。オレイン酸やアミノ酸などの豊富な栄養分を含んでいます。枝毛、切れ毛、パサつきなどの髪の悩みを解決します。 

黙って金を取れ!」と言われました。

Key Features:

  • ツバキ油、オレイン酸、アミノ酸を配合
  • 髪のダメージを修復する

長所

  • 脆くなった髪、枝毛、乾燥を補修します。
  • いい香りがする

コンス

  • 硫酸塩の存在

**すべての日本の化粧品に言いたい。

日本で一番人気のある化粧品ブランドは?

日本で最も人気のある化粧品ブランドのひとつに、資生堂があります。日本の多国籍パーソナルケア企業で、メーキャップ、スキンケア、ヘアケア、フレグランスなど、さまざまな美容・スキンケア製品を製造しています。資生堂は、高品質な製品と革新的な処方で知られ、日本だけでなく世界でも強い存在感を示しています。その他、日本ではカネボウ、KOSE、ポーラなどの人気化粧品ブランドがあります。

資生堂の製品は、日本の方が安いのでしょうか?

一般的に、資生堂の製品は、日本では他の国よりも若干安くなることがあります。これは、資生堂が日本のブランドであり、製品の一部が日本で製造され、現地で流通しているためです。

ただし、正確な価格差は、特定の製品や販売されている地域によって異なる場合があります。また、日本では需要が高く、供給が限られているため、実際にはより高価な資生堂製品も存在する可能性があります。

また、日本で販売されている資生堂製品の中には、日本のパッケージやラベルでしか購入できないものもあり、海外のバイヤーにとっては考慮すべき要素になり得ることも指摘しておきます。

SKⅡは日本の方が安い?

SK-IIは、高品質で革新的な処方で知られる日本の高級スキンケアブランドである。一般的に、SK-II製品は現地で製造・販売されているため、日本では他国よりも若干安く購入できる。

ただし、正確な価格差は、特定の製品や販売されている地域によって異なる場合がある。また、SK-IIは高級ブランドであるため、日本の他のスキンケアブランドと比較すると比較的高価である。

また、日本で販売されているSK-II製品は、日本のパッケージとラベルでしか入手できない可能性があり、海外のバイヤーにとっては考慮すべき要素であることも注目に値する。

また、読んでください。

  1. 自然な仕上がりで白髪を解消しませんか?白髪用の日本製シャンプーを今すぐチェック!

どう思う?

はだラボレビュー

ハダラボ東京スキンケアレビュー2024|試してみたいハダラボ製品!

最高の日本製ヘアドライヤー

7 Best Japanese Hair Dryer 2024|髪を傷めずにスタイリング!