,

東京のマイクロアパートに住むには:快適に過ごすための9つのヒント

東京のマイクロアパートメントに住むには

不思議 東京のマイクロアパートメントに住むには?そんな疑問にお答えするのが、この「東京のマイクロアパートメントを生き抜くためのガイド」です。 

東京には「マイクロアパートメント」と呼ばれる小さなアパートがたくさんあります。 

世界中にいるあなたの友人や家族は、きっと小さなサイズのアパートを見たり、住んだりしたことがあると思いますが、東京で見られるようなコンパクトなアパートを見たことがある人はいないのではないでしょうか。 

全部で8平方フィートという小さなものもありますよ。都内に引っ越してきて新居を探している方は、東京のマイクロアパートメントにどうやって荷物を収め、生活し、うまくやっていくか悩んでいるのではないでしょうか。 

心配しなくても、狭い居住空間用にデザインされた今日のモダンな家具と、ちょっとした工夫で、素敵で居心地のよい家を作ることができます。 

東京のマイクロアパートメントに住むためのヒントを以下に書いてみました。 

東京は、日本で最も賑やかで近代的な都市の一つです。日本中の若者が仕事を求めて東京に集まってくる。 

4月から5月にかけて、街には卒業したばかりのフレッシュな人たちが溢れています。彼らのほとんどは20代で、高騰した家賃を払う余裕はありません。

東京では、シューボックスサイズのアパートを貸し出すことで解決策を見出しました。特にヒップでホットでハプニングなエリアでは、若者たちは優先順位が場所にあるため、喜んでお金を払います。 

しかし、その家賃も高くなってきているが、それはまた別の話である。必要があれば発明も生まれる。 

今日では、このようなアパートに特化した、多目的に使用できる革新的な家具を扱う店が多くあります。 

東京のマイクロアパートに住むには

東京マイクロアパートメントのサイズとデザイン

アパートメントは畳のサイズで測られ、1畳が約1.62メートルです。 

例えば、不動産業者が「アパートは3畳の広さです」と言うのをよく耳にします。 

多くのビルダーや工務店が、3畳ほどの広さに簡易キッチンやシャワー、トイレなどを備えたアパートを建設している。 

各アパートメントには、ロフトにつながるハシゴがあり、そこにベッドを置いて寝ることができます。 

また、11平米程度のマイクロアパートメントを宣伝しているオーナーや大家さんに出会うこともあります。 

ロフトの広さが含まれている場合もあるので、これが総面積なのか、床面積だけなのかを必ず確認してください。

マイクロアパートの選択

世界のどこでもそうですが、東京のマイクロアパートメントにはさまざまなサイズや形があります。私の場合は、デザインしやすいように、きちんとした長方形か正方形のアパートを選ぶのがベストだと思います。 

2つ目は、光がたくさん入ってくるアパートを選ぶことです。大きな窓や高い天井があると、部屋が広く感じられ、閉所恐怖症を避けるためにはとても重要です。

東京のマイクロマンションに住む方法

アパートの収納スペースをチェックしましょう。アパートには、あなたの服や靴を入れるためのワードローブが付いているか、自分のものを手に入れるための十分なスペースがあることが必要です。 

ミニマル・イズ・ベター

IkeaやWayfairのようなお店で、広いアパートのスペースを家具や装飾品で埋め尽くすために、何千ドルもの買い物をする人たちが殺到しているのを何度も見たことがあります。 

小さなスペースを持つことには利点があります。投資に必要なのは、小さな快適なベッドと、机やテーブル、棚など(3つのうちの1つだけで、3つすべてを置くスペースはないかもしれません)。 

カーペット、サイドテーブル、ダイニングテーブル、ドレッシングテーブルなど、多くの人が欲しがるものにお金をかけずに済むので、かなりの節約になります。 

言うまでもなく、このマイクロアパートメントは、掃除もとても簡単です。

マイクロアパートメントに住んでいる人も、通常はテレビを所有しておらず、ノートパソコンやスマートフォンを使って好きな番組を見ています。テレビは非常に高価なものですから、ここでもかなりの節約になります。 

東京ミッドタウン

本当に必要なものだけを購入し、数ヶ月使っていないものは処分するというものです。 

東京のマイクロアパートに住んでいる日本の若者のほとんどは、冷蔵庫すら持っていません。 

冷蔵庫や食器洗い機などの家電製品に頼って生活してきた私たちにとっては、とても非現実的な話かもしれませんが、彼らが家電製品を使わずに生活していることには驚きを隠せません。 

東京にはたくさんのコンビニエンスストアがあり、必要なものは何でも手に入れることができます。数日分の果物を買う以外は、その日の食事に必要なものだけをコンビニに買いに行くのが若者のスタイルです。 

また、大量に購入しても、後で飽きたり、冷蔵庫の中に入れたら忘れてしまったりすることがないので、無駄がありません。 

多目的家具。

マイクロアパートメントはニュートラルカラーで、床だけでなく壁にも同じ色が使われています。そのため、モダンな家具や調度品で空間をデザインしやすくなっています。 

自分自身をよく整理すること。

アパートでは、物を増やしすぎないようにすることがとても重要です。狭い空間では、整理整頓をしないと閉塞感が出てくるというデメリットもあります。

デスク&チェア 

マイクロアパートメントはスペースが限られているので、1つの家具を購入して、それを複数の用途に使うのが良いでしょう。 

小さなテーブルやデスクがあると便利です。読書机としても使えるし、食事の準備にも使えるし、後には食事もできます。 

椅子は場所をとるし、必要ないので省く。日本人は食事の時や勉強の時にマットに座るのが普通で、その習慣は今でも若い人たちに受け継がれています。 

この習慣により、今では椅子のような余分な家具を所有することが容易になっています。しかし、もし椅子が欲しいのであれば、使わないときには机の下にスライドできるものを買うといいでしょう。 

また、折りたたみ式の椅子をいくつか用意しておくのもいいでしょう。お客さんが来たときにも便利です。このような家具を探すには、ニトリがお勧めです。

折りたたみ式ソファ

折りたたみ式のソファや布団は、東京のマイクロアパートのために作られたのではないかと感じることがあります。 

使わないときは、折りたたんで壁に立てかけておくことができるので、とても便利です。このような布団を手に入れるかどうかは、マイクロアパートの大きさによります。 

しかし、たとえスペースがソファを置くのに十分な大きさであっても、普通のソファではなく、折りたたみ式のものを買うことを強くお勧めします。 

台所スペース。

狭いスペースで暮らすには、上手に整理整頓することが大切です。キチネットの下にぴったり収まるバスケットや桶を用意して、掃除用具の収納に使いましょう。

大量に購入するのではなく、必要な量だけを購入しましょう。小さなアパートであれば、5リットルのライゾール缶は必要ないでしょう。

キッチンの上にカトラリーを置くために、同じようなオーガナイザーを用意しましょう。近所の100円ショップには、さまざまなサイズの仕切りが置いてありますので、お好みのものを選んでください。 

繰り返しになりますが、スペースが足りなくならないように、必要な基本的な食器やカトラリーだけを揃えることを忘れないでください。イケアなどでは、キチネットの上の壁に固定できるさまざまなサイズの棚を販売しています。 

ここには、必要となる基本的なスパイスや調味料、油などのほか、ティーバッグやコーヒーフィルターなどを収納しておきます。 

アパートによっては、キッチンが付いていない場合もあります。そのような場合は、シンク周りのスペースにも同じアイデアを取り入れてみましょう。 

壁のペグボードとフック

私はペグボードが大好きです。これは天才的な発明で、何にでも使えます。ちょっとした料理をするキチネットでは、ペグボードが大活躍します。 

スキレットや片手鍋、フライ返し、お玉などを吊るしておくことができます。ペグボードは、ジュエリーやアクセサリーの収納スペースを増やすのにも最適です。 

ベルトやスカーフをかけられるフックや、ジュエリーを収納できるマグカップなども用意しましょう。 

日本のマイクロアパートメント

あなたのアパートをあなたの家に。

最後になりましたが、私は自分の家にいるような感覚を持つことが何よりも大切だと思っています。自分の好きな小物を家に飾る。 

都内アパート

机の上など、窓際に小さな観葉植物を置く。家族や友人の写真を集めて、フェアリーライトで吊るしてみましょう。かさばるフォトフレームはやめましょう。 

空いている壁に、好きな絵や好きな有名人のポスターを貼ってみましょう。飾りでも機能的でもある素敵な鏡を壁に設置すると、空間が広く感じられます。 

魅力的な色の素敵なカーテンやシーツ、快適なフロアクッションや肌触りの良いブランケットは、一日の喧騒を忘れさせてくれるに違いありません。 

マイクロ・アパートメントについて知っておくべき真実

  • マイクロアパートは1人用しかありません。人以上だと混雑する可能性があります。 
  • ペットが飼えない。ペットを飼っている場合、マイクロマンションはペットが動き回れるほど広くないので選ばないようにしましょう。 
  • スペースが小さいので、掃除やメンテナンスが非常に楽です。
  • マイクロアパートは一人で住むという意味ではなく、他の一人住まいの人と出会える様々な共有スペースがあるため、コミュニティを育むことができます。 
  • マイクロアパートの家具は、自分一人の負担になるため、高額になることがあります。 
  • マイクロアパートの家賃は、一般的な立地のワンルームマンションより安いのが普通です。

東京でマイクロマンションに住むには。よくある質問

日本では、マイクロアパートはいくらぐらいするのですか?

東京でマイクロマンションに住むには、月5万円から8万円ほどかかりますが、ローションによって幅があります。例えば恵比寿のマイクロマンションに住むと、他の場所よりはるかに高い費用がかかります。

東京ではマイクロマンションが流行っているのですか?

マイクロアパートは、家賃がかなり安く、立地も便利なため、家族なしで引っ越してきた若い層にとって魅力的な選択肢です。

マイクロマンションは何人で住めるの?

マイクロアパートは通常1人用に設計されているため、独身者や学生には理想的です。

また、読んでください。

  1. 日本でのタクシーの使い方
ネットフリックスで見られる最高の日本映画

Netflix 2022で観られる日本映画ベスト10

アニメの歴史 (1)

アニメの歴史101