スターバックス ジャパン ニューイヤーコレクション2024発表:だるま龍と富士山が幸運のシンボル

スターバックス ジャパン ニューイヤーコレクション

スターバックス ジャパンのニューイヤーコレクション2024をチェックしよう!

スターバックスは2024年の到来に向け、日本文化の魅力を反映したコレクションを発表した。 

だるま、招き猫、富士山など、この国特有の縁起の良いシンボルが描かれている。 

その年の干支を表すドラゴンは、いくつかのアイテムで主要な人物となっており、コーヒー体験に神話的なタッチを加えることを約束している。

スターバックス ジャパンの2024年ニューイヤーコレクションは?

  ショップ・フロム・ジャパン  

このコレクションは様々なドリンクウェアにまたがっており、それぞれがユニークにテーマを表現している。その中でも ステンレスボトルのアイコン そして ステンレスボトル 富士山 価格は4,250円で、美学と実用性の融合を反映している。 

のです。 サニーボトル招き猫だるま といったマグカップの詰め合わせがある。 富士山マグカップ そして カメリア マグ価格はどちらも2,200円から2,300円程度で、活気ある伝統をコーヒーカップの心地よさに持ち込んでいる。

特に目を引くのは 新春マグカップ ドラゴン 355ミリリットルと89ミリリットルがあり、価格はそれぞれ2,500円と1,600円。 

リード  ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー東京は価値があるか?- 専門家の見識

のです。 新春キャニスター・ドラゴン3,250円で、コーヒーアクセサリーや豆をスタイリッシュに収納できる。

ヴィヴィッドなアイテムの向こうには、より繊細でラグジュアリーなセレクションが待っている。 カーブステンレスボトル ブラウン そして ステンレスTo Goロゴタンブラー ブラウン3,850円と3,600円。 

ファンタジーを楽しみたい方には ベアリスタ・ドラゴン ミニバージョンは2,300円、ドリンクホールキャップは900円で、リユースカップと一緒に購入できる。

さらに、700円から購入できるエレガントなギフトカードや、最大30,000円までチャージ可能なデジタルカードもある。 

商品にはユニークなものもある。 招き猫カメリア風呂敷 2,200円で、文化的な趣向を凝らした贈り物を包むのに最適だ。

12月26日にデビューするこれらのアイテムは、多くの選択肢から選ぶことができる。 

限定品であるため、このスターバックスの宝物を手に入れるには迅速な対応が不可欠であることは承知している。このお祝いのコレクションを逃さないよう、カレンダーに印をつけるか、オンラインで警戒するよう、愛好家に知らせるためにこれを記す。

スターバックス ジャパンの2024年ニューイヤーコレクションにインスピレーションを与えたものとは?

スターバックス ジャパンの2024ニューイヤーコレクションは、幸運をもたらすと信じられているシンボルの数々からインスピレーションを得ている。 

これらのシンボルを詳しく見てみると、だるま、干支の龍、象徴的な富士山など、新しい年の繁栄と幸運を願う文化的なつながりが見えてくる。

スターバックス・ジャパンの「2024ニューイヤーライン」に含まれるユニークなアイテムとは?

2024年のキックオフに向けて、スターバックス ジャパンの店舗でしか手に入らない限定アイテムが登場する。 

リード  岡山で最もロマンチックなプロポーズスポット22選

このシリーズには、マグカップ、タンブラー、ステンレスボトルなどがあり、魅力的な色彩と縁起の良いモチーフで飾られ、新年の精神を祝っている。

スターバックスの新年コレクションに日本の伝統的な要素はどのように織り込まれているのか?

スターバックス・ジャパンのお正月グッズは、だるまや招き猫など、日本のお正月に伝統的な要素をクリエイティブに取り入れている。 

これらをデザインに取り入れることで、コレクションは国内外のパトロンに響く形で文化遺産を称えている。

スターバックス・ジャパンの正月グッズに描かれた「だるま」と「龍」を理解する

達磨は回復力と決意を、龍は力と成功を象徴している。 

これらのモチーフを使用したアイテムはどれも、使用者にその年の品質を伝えてくれることを願っている。

2024年、スターバックス・ジャパンの新年を祝うドリンクは季節限定?

商品だけでなく、メニューにも限定ドリンクが登場する。特別に作られたこれらのドリンクは、伝統への乾杯であると同時に、祝祭の季節に浸るための革新的な方法でもある。

スターバックス・ジャパンの新年商品における富士山の役割

畏敬の念と民族の誇りの象徴である富士山が、正月用品に見事な姿を現す。 

静寂と力強さを象徴するこの象徴的な山頂は、これからの1年の野心と平和を鼓舞するように描かれている。

達磨龍や富士山をモチーフにしたスターバックス ジャパンの2024年新年コレクションは、日本の伝統を受け継ぐだけでなく、一年の新たなスタートを求めるコーヒー愛好家に実用性と喜びを提供する。

どう思う?

ジャパン・トリビュート・トゥ・ドージェ・ミーム・ドッグ

日本、元祖ドージェ・ミーム・ドッグに敬意を表する:インターネットのアイコンを地元で祝う

日本での宝石探し

日本での宝石探し:秘宝発掘ガイド