アニメ・マンガ好きのための東京の7つのベストスポット2022

マンガ・アニメ好きのための東京のベストスポット

ここでは、その アニメ・マンガ好きのための東京のベストスポット.ぜひチェックしてみてください。

寿司と刺身という象徴的なデュオの他に、アニメとマンガも日本文化の人気デュオである。世界中にはアニメやマンガのファンがいて、アニメやマンガの分野で知識を増やしたいという純粋な気持ちを持っています。 

日本のオタク文化は成長が止まらないようですが、その理由は誰もが知っています。東京は、アニメや漫画で有名なオタクの街を訪れる外国人観光客や地元の人々で賑わう、世界で最も活気のある都市です。

もしあなたが日本に旅行するアニメ・マンガ好きで、東京のアニメ・マンガのベストスポットを知りたいと思っているならば、あなたは正しい場所にいます。

ここでは、アニメやマンガが好きな人が東京で訪れるべきベストスポットを取り上げました。

アニメ・マンガ好きにはたまらない東京の人気スポット

秋葉原

の愛称で親しまれている、東京を代表する街のひとつです。 電気街 またはアニメやマンガの首都としても知られています。アニメやマンガが好きな方には、ぜひ訪れていただきたいスポットです。 

秋葉原のいたるところで、オタク文化が盛り上がり、アニメやマンガのグッズを豊富に取り揃えたお店がたくさんあり、人々がこぞって購入しています。 

アニメや漫画のグッズを買いたいなら、秋葉原のアニメイトに行ってみましょう。ここには最新のアニメ・マンガグッズが揃っていて、かなり高価なものもありますが、ディスカウントされた商品も見つけることができます。

アニメ・マンガ好きのための東京のベストスポット
ソースUnsplash

また、秋葉原には「まんだらけコンプレックス」があり、安価で中古のアニメDVDや漫画を見つけることができます。まんだらけコンプレックスは、アニメや漫画のオタクにとっては天国のような場所で、探しているアニメや漫画が何でも見つかります。 

遊びに行く場所を探しているなら、秋葉原のすぐ近くにSEGAがあります。セガには、有名なアニメキャラクターをテーマにしたアーケードゲームや、ダンスやカラオケなどの楽しいゲームがあります。 

リード  英語で読む日本の児童書ベスト2022

もしあなたがゲーマーで、最新で最高のゲームが欲しいと思っているなら、ぜひAkihabara Gamersをチェックしてみてください。ビデオゲームやVRゲーム、有名なアニメキャラクターの模型など、多種多様な商品が揃っています。

東京キャラクターストリート

東京キャラクターストリートがあれば、お気に入りのアニメやマンガのグッズのお店を探すのに時間をかける必要はありません。東京駅の地下にある東京キャラクターストリートには、有名なアニメやマンガのグッズを扱うお店がたくさんあります。 

ポケモンセンターのように特定のアニメや漫画の商品を販売するショップや、リラックマストア、ハローキティストア、ウルトラマンストアなどのキャラクターショップがあります。

ポケモンセンターでは、ピカチュウのぬいぐるみ、ポケモンをテーマにしたグッズ、ポケモンボールやビデオゲーム、ポケモンのカードゲームなどが販売されています。 

大切な人に贈るためのユニークで魅力的なギフトを扱うギフトショップがいくつかあります。

レゴファンの方は、レゴショップでお気に入りのレゴゲームを手に入れてみてはいかがでしょうか。その他にも、東京キャラクターストリートのカラフルなショップでは、アニメキャラクターのグッズを見つけることができます。

こちらをご覧ください。

中野ブロードウェイ(東京都中野区)

中野区は、電気街である秋葉原に比べるとかなり遠く、知名度も低いのですが、アニメ・マンガファンにはたまらない場所がいくつもあります。 

中野区にある「中野ブロードウェイ」には、人気のアニメ・マンガ関連グッズのお店がいくつかあります。中野ブロードウェイは、アニメ・マンガオタクの楽園としても知られています。 

中野ブロードウェイには、ゲームやコミック、中古のアニメDVDやマンガ、おもちゃやお土産などを扱う店が無数にあります。ディズニー・キャラクターのアイテムもありますよ。 

もし、東京に予算をかけて旅行するなら、中野ブロードウェイに行ってみてください。 

一度中野ブロードウェイに足を踏み入れると離れられなくなる、趣味好きにはたまらないスポットです。また、中野ブロードウェイにはまんだらけコンプレックスがあり、あらゆる種類のアニメや漫画が販売されています。 

まんだらけ」には16近いショップがあり、それぞれのショップが異なるジャンルのアニメやマンガを販売しているので、好きなアニメやマンガをジャンル別に探すことができます。 

中野は秋葉原のように有名な街ではありませんが、中野ブロードウェイには多くの観光客が訪れ、アニメや漫画のショッピング施設でのユニークな体験をブログにアップしています。

リード  ゆうれい日本の怪談|眠れない日本の怪談8選

こちらをご覧ください。

米沢嘉博記念「マンガとサブカルチャー」図書館(東京都千代田区)

米沢義博記念図書館は、1970年代に偉大な漫画評論家として活躍した米沢義博氏を偲んで建てられたものです。米沢さんは明治大学の工学部に在籍していたため、記念館は明治大学のすぐ近くにあります。

現在、吉弘記念図書館には、吉弘が批判したマンガが大量に所蔵されています。吉弘記念文庫では、歴代の限定されたマンガを読むことができます。 

また、館内にはサブカルチャーに関連した様々な種類のアニメやゲームが置かれています。

図書館の1階には、米沢嘉博氏の評論作品を集めた展示室があります。そして2階には、米沢嘉博氏が批評した膨大な数のマンガを集めた閲覧室があります。

米沢嘉博記念館は、アニメやマンガ好きの人が自分の趣味について知識を深めるためのものであり、遊びに行くというよりは教育的な意味合いが強い。

しかし、このライブラリには、あなたが知らないようなマンガやアニメがいくつも含まれているので、絶対に気に入るはずです。

こちらをご覧ください。

ザ・ガンダムベース東京(ダイバーシティ、東京 プラザ)

ガンダムベースは、アニメや漫画のファンなら必ず訪れる場所です。その名の通り、高さ約20メートルの巨大なメカ「ガンダムユニコーン像」があります。 

機動戦士ガンダム」は、70年代に日本で最も有名で不朽のテレビシリーズの一つでした。この基地では、実際に立っているガンダムを体験することができるので、ガンダムファンにとっては子供の頃の夢が実現したと言えるでしょう。 

ソースUnsplash

以前は、現在の「ガンダムユニコーン像」と全く同じ場所に「RG 1/1 RX-78-2 Ver」というガンプラが立っていましたが、2017年中に入れ替えられました。しかし、ガンダムベースの未来的な体験は変わりません。夜になると、ガンダムのロボットがアニメのように光ったり、パーツを動かしたり、蒸気を出したりする様子を見ることができます。

また、基地内には、アニメやマンガ、おもちゃ、グッズなど、ガンダムをテーマにした商品を販売するショップもあります。 

ガンダムカフェでは、ガンダムロボットをテーマにした料理を食べることができます。ガンダムファンのためのイベントも開催されていて、新しい体験ができます。このカフェのペストリーとドリンクはとても素晴らしいものです。

こちらをご覧ください。

ポケモンセンターDX(東京)

日本には多くのポケモンセンターがありますが、このポケモンセンターは2018年にオープンした最大のポケモンセンターです。そして、この特定のポケモンセンターでは、驚くべきサプライズがあなたを待っています。 

リード  女性に勇気を与えるアニメベスト10

みんなの大好きなポケモン「ピカチュウ」をテーマにしたおいしい料理を提供するポケモンカフェがあります。ピカチュウをモチーフにしたお皿に盛られた料理や、ピカチュウの顔の形をした料理など、様々な種類の料理があります。 

デザート、ドリンク、メインディッシュなど、すべてがポケモンをテーマにしていて、誰も文句を言いません。 

ソースPexels

ポケモンファンなら絶対に外せない場所です。ポケモンセンター内には、ポケモンのグッズやぬいぐるみ、ゲームはもちろん、ポケモンのインスタントカレーやスナック菓子など、ポケモンをテーマにした食品を大量に販売する店舗があります。

このポケモンセンターには、それだけではない魅力があります。9カ国語対応のキオスクでは、お気に入りのポケモンの詳細が表示されています。ポケモンの限定グッズが欲しい方は、ぜひポケモンセンターDXにお越しください。

こちらをご覧ください。

ドラえもんミュージアム(東京・川崎)

ドラえもんミュージアム、通称「藤子・F・不二雄ミュージアム」は、ドラえもんの生みの親である藤本弘のミュージアムです。ドラえもんは、私が子供の頃に大好きだったマンガやアニメのひとつで、アニメ好きの人なら誰でも共感できるのではないでしょうか。 

ソースUnsplash

ドラえもんミュージアムでは、アニメ「ドラえもん」に登場するキャラクターのフィギュアが展示されています。ミュージアム内には、ドラえもんのおもちゃで遊べるなど、子ども向けのスペースも用意されています。 

また、館内には漫画閲覧室があり、ドラえもんの漫画をはじめ、藤子作品も読むことができます。

ドラえもんミュージアムの入場券は事前予約制ですので、必ず予約してください。

こちらをご覧ください。

アニメ・マンガ好きのための東京のベストスポット。よくある質問

日本でアニメが好きな人はどこに行けばいいですか?

アニメが好きな人が日本で訪れるべき場所は、秋葉原、東京キャラクターストリート、中野ブロードウェイ、ガンダムベース、ポケモンセンター、ドラえもんミュージアムなどです。 

日本のどこに行けばいいの?

日本では、ポケモンセンター、東京キャラクターストリート、中野ブロードウェイなどがお勧めです。

日本で一番アニメが多いのはどの地域ですか?

秋葉原といえば、日本ではアニメ文化が盛んな街として知られています。

東京はアニメで有名ですか?

東京はアニメの人気が高く、アニメ関連の活動を中心とした街が複数あります。

また、読んでください。

強い女性キャラクターが登場するアニメ

女性キャラが強いアニメベスト10 2022|女性主人公が強いアニメ!?

買ってよかったアニメキャラのコスプレ

2022年に買うべきアニメキャラのコスプレ6選