日本のお米の銘柄ベスト2020

お気に入りの和食を作るための本格的な日本米を探しています。ここでは、もち米やお餅、お酒まで作れる日本のお米の 銘柄をご紹介します 

お米は主食であるだけでなく、日本の豊かな文化的意義を持っています。日本料理に興味のある方は、寿司やもち米、和菓子などを作るときには、日本のお米の種類を知っていると思います。

そして、ここでは、あなたのお気に入りの日本料理を作るために、高品質の本格的な日本米を提供する最高の日本米ブランドのいくつかを見つけることができます。 

日本のお米とは?

日本のお米には、うるち米ともち米があります。うるち米は普通の日本米で、もち米はもち米です。どちらも短粒種のお米で、粘り気のある食感が特徴です。どちらの品種も同じ粘りがあるからといって、使い分けることはできません。 

日本のお米の種類

日本のお米には、大きく分けて「うるみっちゃい」と「もち米 」の2種類がありますうるみっちゃは短粒米で、お寿司やおにぎり、酢の物、お酒などの日常的な日本料理に使われています。一方、餅米甘みのあるお米で、和菓子や餅に使われています。餅米はウルミチャイに比べて粘りがあり、モチモチしていて、もちもちしたお米です。 

日本のお米のブランドトップ

日本一のお米のブランド価格リンク
コシヒカリ$13.48Amazonで見る
玉錦スーパープレミアム短粒米$36.50Amazonで見る
木島つや姫山形白米$49.99Amazonで見る
ひとめぼれ米$32.94Amazonで見る
あきたこまち米$55.00Amazonで見る
ササニシキ米$33.99Amazonで見る
のぞみスーパープレミアム短粒米$30.22Amazonで見る
うばらエクストラプレミアム白米$44.50Amazonで見る

#1位 - 日本のお米「コシヒカリ

コシヒカリは、日本のお米の中でもトップクラスのブランド米であり、多くの地元の人たちの間では、日本のお米のブランドとして親しまれています。コシヒカリは、しなやかで香り高く、粘りのある粒が特徴の日本のお米です。コシヒカリは風味が良く、品質も優れています。日本の料理人の間でも人気のあるブランド米です。 

日本のお米のブランド

コシヒカリご飯はかなり簡単で、独特の調理法を必要としません。通常は蒸して炊くのが一般的ですが、炊飯器で炊くこともできます。 

主な特徴

  • 日本の人気米ブランド
  • しなやかで香ばしく、粘りのある粒が特徴です。
  • 日本で最も多く栽培されている
  • とても味わい深い
  • 高品質
  • 飲食店の日本人シェフに人気
  • 蒸しても炊飯器で炊いてもOK 

関連しています。 日本食が好き?日本のセブンイレブンで食べられる日本食やおつまみをご紹介します。

#第2位 「玉錦スーパープレミアム短粒米

次に日本でも人気のあるお米ブランドは「玉錦スーパープレミアムライス」です。コシヒカリと夢ごこちをブレンドしたお米です。短粒タイプのジャポニカ米で、風味と食感に優れています。

にほんまい

炊くともち米に変化し、お箸で食べるのに最適です。おにぎりやお寿司はお好きですか?おにぎりやお寿司がお好きですか?日本の家庭では一般的なお米のブランドで、日本の家庭料理のいくつかの料理に使われています。 

主な特徴

  • 日本の家庭で人気のお米ブランド
  • コシヒカリと夢ごこち米のブレンド
  • テクスチャーと味
  • もち米、炊きあがったら
  • おにぎりやおすしを作るのに最適な日本のお米ブランド

関連しています。 派手な日本食レストランは忘れよう!これらの日本のコンビニには、あなたが好きになるいくつかのおいしい日本料理があります!

#3位 「木島つや姫山形 国産白米

日本のお米ブランドの中で、次におすすめなのが「つや姫」というお米です。コシヒカリよりも少しずつ人気が出てきている日本のお米ブランドです。つや姫のお米は、炊くと粘りがあり、ツヤがあり、甘みがあります。

米どころ

日本のお米の中でも粒が大きく、冷めても美味しいお米です。冷めても美味しいお米です。炊き方も簡単なので、他の日本のお米よりも選ばれています。 

主な特徴

  • コシヒカリとして人気のある日本のお米ブランド
  • 甘くて粘りがあり、粒が大きくてツヤツヤしている日本のお米
  • 冷めても美味しい
  • 調理が簡単

関連しています。お米は苦手?日本は麺類でも有名です。ここでは、日本の麺類のベスト・オプションをチェックしてみましょう。

#4位 「ひとめぼれ日本米

ここでもう一つ、日本のお米の銘柄をご紹介します。ひとめぼれ日本米ブランドは、日本ではあまり知られていない品種のお米です。炊くと柔らかく、つやつやとした食感が特徴です。ひとめぼれ日本米は、炊くと少し粘りがありながらもなめらかな食感になります。また、甘みがあり、温め直しても風味が残る日本のお米です。  

コシヒカリ

お寿司が好き?日本のお寿司を作るのに最適な銘柄米です。お米に弾力があるので、いろいろな和食にも使えます。炒め物や肉汁、スープなどにもよく合います。 

主な特徴

  • あまり知られていない品種の日本の米ブランド
  • 柔らかく艶のある質感
  • テクスチャーはやや粘り気がありながらも滑らか 
  • やや甘めの味わい 
  • お寿司作りに最適
  • 形をよく保つ
  • 様々な料理に使える
  • 炒め物から肉汁、スープまで幅広くお使いいただけます。

関連しています。 食後に日本の緑茶を飲むと、絶対に爽やかに感じます。ここでは、あなたのための最高のオプションのいくつかです

#5位 「あきたこまち日本のお米

日本のお米の中でも高級ブランド米の一つである秋高町の日本米は、豊かな味わいがあります。美味しくて高品質な日本のお米の中でも高級ブランド米の一つです。弾力のある食感と甘みのある味わいが特徴です。

錦米

地元の人に人気のある日本のお米で、炊くとモチモチしていて粘り気があります。炊きあがった後の米粒の大きさや形がよく、お寿司やおにぎりを作るのに最適な銘柄です。 

主な特徴

  • 風味豊かなプレミアム白米
  • 美味しくて上質な味
  • 弾けるような食感、甘みのある味の輪郭
  • 日本の人気米ブランド
  • 焼きたては粘り気があってモチモチ 
  • 形と大きさを保つので、寿司やおにぎりの具に最適です。 

関連しています。 コーヒー好きなら絶対に気に入る日本発のインスタントコーヒーブランドをご紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。

#6位 「ササニシキ日本米

国産米の短粒種です。日本のお米の中でもトップクラスの銘柄で、ふっくらと艶が出てきます。滑らかな食感で、他の日本米の品種に比べて粘り気がありません。

日本米対ジャスミン米

お好みでスープや肉汁と合わせてもいいですね。絶対に美味しいですよ。お寿司が食べたくなってきました。お寿司にぴったりのブランド米です。

主な特徴

  • 短粒米
  • ツヤツヤとしたふんわりとした質感
  • 他の日本の米の品種よりも粘り気がない
  • なめらかな質感 
  • 美味しい味がする
  • どんな料理とも合わせられる
  • お寿司を作るのに最適

#7位 「のぞみスーパープレミアム短粒国産米

日本のお米の中でもトップクラスのブランド「のぞみ」のスーパープレミアム短粒日本米は、日本の最高品質のコシヒカリを使用して開発されています。

にほんまい

旨味と繊細な食感が特徴で、どんな和食にも合うお米です。もちもちとした食感なので、お寿司にも最適です。

主な特徴

  • スーパープレミアム短粒米
  • 最高品質のコシヒカリを使用しています。
  • 美味しい味の輪郭と繊細な食感
  • 他の料理との相性が良い
  • お寿司作りに最適

#8位 「うばら 極上白米

ここにも茨城県産の日本のお米の銘柄があります。この品種の米粒の大きさは、他の日本のブランド米の多くの品種よりも大きいです。お米の食感は柔らかく、モチモチしています。この日本のお米の魅力は、豊かな土壌ときれいな水を使って、環境にやさしい方法で栽培されていることです。 

ウルチマイ

ほのかに甘みがあり、モチモチとした食感のお米の品種です。この繊細な味わいは、冷めても美味しくいただけます。スシやおにぎり、おにぎりなどのアジア料理に最適で、日本のお米の中でも特におすすめの銘柄です。

主な特徴

  • 極上プレミアム国産白米
  • 日本の他のブランド米よりも大きな米粒
  • 豊かな土壌ときれいな水で環境にやさしい方法で栽培
  • 甘い味のプロファイルを持っています。
  • すし、おにぎり、おにぎりなどのアジア料理に最適です。

日本のお米ともち米は同じものなのか?

欧米では、日本のお米の品種には粘り気のあるものが多いため、日本のお米は「粘り米」と呼ばれることが多いです。しかし、日本米ともち米は同じものではありません。もち米とはもち米のことを指しますが、日本のお米は炊くともちもちもちしていても、すべてがもちもちしているわけではありません。 

日本のお米と韓国のお米の違いは?

日本のお米と韓国のお米には、いくつかの共通点があります。どちらもジャポニカ米の短粒種で、炊くと粘り気があるのが特徴です。2つの品種の違いは、おそらく栽培場所と栽培方法だけでしょう。日本のお米と韓国のお米では炊き方も違います。でも、ほとんどの場合はどちらか一方で代用することもありますよね。 

日本のお米はどこで買えますか?

アメリカでは、ウォルマート、ホールフーズ、ターゲットなどの大手店では、日本の一般的なお米のブランドや品種を販売しています。また、アジアの商品を専門に販売しているアジアのお店の日本の店舗にも足を運ぶことができます。それ以外にも、Amazonで日本のお米をオンラインで手に入れることができます。 

日本のお米の銘柄はどれを買えばいいの? 

日本のお米を購入するのに最適な銘柄は、コシヒカリ、玉錦スーパープレミアム短粒米、木島つや姫山形白米、ひとめぼれ、うばらエクストラプレミアム日本の白米です。

日本の米と酢飯は同じなのか?

日本のお米と酢飯は同じものではありません。日本のお米は、カレーやおにぎりなどの普段の食事に合うように普通に炊いたものですが、すし飯は蒸した日本のお米を酢で味付けしたものです。一方、すし飯は日本の米を蒸して酢で味付けしたもので、寿司を作るときだけに使われます。 

また、お読みください。

  1. ウイスキー好きの皆さん、ぜひコレクションに加えておきたいレアなジャパニーズウイスキーの銘柄をご紹介します。 
  2. 日本に来たら、これらの日本のビールを試してみてください。
  3. 日本食レストランで美味しい食事をした後は、チップを払わないでください。その理由はここにあります。 
日本一のお米のブランド

和食好きなら絶対に試してほしい日本のお米の銘柄をご紹介します!

製品SKU. 000987YHG677

商品ブランド。 コシヒカリ 日本のお米

製品の通貨. 米ドル

商品価格です。 13.48

価格は2021年まで有効です。 2021

商品の在庫があります。 https://schema.org/InStock

エディターズレーティング。
5
エラーが発生しました。コンテンツは保護されています!