日本の歯科医はいいですか?

日本の歯科医はいいですか

日本の歯科医はいいのだろうか?これが日本の歯科医へのガイドです。見てみな!

私は歯科医の大ファンではありません。実際、歯科医に行くことは非常に骨の折れる仕事です。あなたがどの国に住んでいても、あなたの歯科医との約束はこれまでで最も挑戦的な仕事のように見えると私は確信しています。

あなたが日本に住んでいる場合、または日本の歯科検診や緊急治療のために歯科医を訪問する必要がある場合、私はあなたに日本の歯科医が良いことを伝えるための非常に有益で良いガイドを持ってきました。このガイドでは、日本の歯科医を訪問する場合に直面しなければならないプロセスについても説明します。

日本の歯科医はいいですか?

少なくとも半年に一度は歯をチェックすることが非常に重要です。あなたが歯科医に行くことに非常に神経質であっても、あなたはこれをしなければなりません。あなたがする必要がある最初のことは、利用可能で評判の良いすべての歯科医院に関してあなたの側でいくつかの研究をすることです。

日本の歯科医はいいですか

日本だけでも65000以上の歯科医院があり、日本人がどれだけ歯を大切にしているかを示しています。日本のどの都市や町にいても、その地域には少なくとも1つの歯科医院が必ずあります。

日本の歯科医院は通常非常に小さく、主な歯科医は1人か2人だけです。彼らを助けるために、数人の歯科看護師と衛生士がいます。彼らは歯科および口腔洗浄を行うことによって主な歯科医を助けます。このプロセスには約30分しかかかりません。

日本の歯科医のための研究

研究のために、あなたはかなり長い間その地域に住んでいるあなたの日本人の友人、隣人、または同僚に尋ねることができます。彼らはあなたに良い推薦を与えることができるでしょう。

最高品質の歯科医はあまりいないので、地元の人の勧めを借りることを強くお勧めします。誰に尋ねればよいかわからない場合は、あなたがいる地域の英語を話す歯科医のリストをいつでもチェックできます。

このリストはオンラインで入手できることが多く、都道府県、市町村から提供されています。あなたが観光客でホテルに住んでいるなら、あなたはホテルの誰かにあなたの推薦を求めることができます。

日本の歯科医院

英語を話す歯科医を見つけることができるでしょうが、そうでない場合は、日本語が話せる人を連れて行くことをお勧めします。または、それが選択肢にない場合は、いつでも事前に準備することができます。

少なくともあなたの問題を歯科医に説明できるように、いくつかの基本的な日本語のフレーズを学びましょう。日本語のフレーズを学ぶことは、定期的な健康診断だけでなく、何か問題の助けを得る場合に非常に役立ちます。

また、ほとんどの歯科医は英語での医学的表現に精通しているので、日本語を話す歯科医に行くことを心配する必要はありません。それでも自信がない場合は、書き留めて、Google翻訳やその他の日本語アプリを使用して、歯科医とのコミュニケーションや会話に役立てることができます。

日本の歯科医院に予約を入れる

最終的に歯科医を見つけたら、予約が必要かどうかを確認します。その場合は、必ず事前にお電話ください。また、定期検査の予約を必要としない歯科医もいます。歯科検診の予約もとても簡単です。

予約当日は、予約の少なくとも数分前に到着するようにしてください。日本は非常に時間厳守の国であるため、正確に時間どおりに到着することは非常に礼儀正しいと考えられています。

また、繁忙期には遅刻すると予約がキャンセルされる可能性が高くなります。クリニックに到着すると、受付係が到着を通知します。日本にお住まいの方は保険証をお伺いします。

日本の観光客の場合、前払いが必要になります。

日本の歯科医院への初めての訪問

これまで歯科医に行ったことがない場合は、役立つ完全な情報が提供されます。初めての訪問時に、記入するためのフォームも提供されます。英語を話す歯科医を訪問している場合は、英語版のフォームが提供される可能性があります。

日本の歯科医

名前、生年月日、住所、連絡先などの個人情報を入力する必要があります。あなたの歯の健康と問題に特有の他の質問もあります。過去に経験した可能性のある痛みや手順、または誘発される可能性のあるアレルギーに関する情報を提供する必要があります。

フォームに記入したら、歯科医があなたに会う準備ができたときにあなたに電話をかける受付係にそれを渡さなければなりません。

日本の歯科医院の部屋

日本の歯科医院にはオープンプランの部屋があります。これは、部屋に約3〜4人の歯科医がいて、それぞれが部屋の仕切りまたはカーテンで区切られていることを意味します。

日本での歯科治療

日本での歯科治療は世界の他の場所と同じです。あなたは座席に横たわらなければなりません、そして歯科医は椅子の高さを調整します。

日本の歯科医院で私が気に入っているもう一つの点は、とても素敵で居心地の良い気分にさせる小さなアメニティがいくつかあることです。寒い場合は実験用毛布、片付けたいメガネやアクセサリーがある場合は小さな箱、またはウォータークーラーが提供される場合があります。

日本の歯科医院で私が絶対に気に入っているもう一つのことは、彼らがその手順を進める方法です。そして、これはあなたがすぐに気付く違いです。

あなたが治療されている間、歯科医はあなたの顔に小さなタオルを置きます。タオルはあなたの口のための開口部だけを持っています。したがって、歯科医があなたの歯に取り組んでいる間、あなたの顔の残りの部分は覆われます。

私がこれを絶対に好きな理由はいくつかあります。まず、顔に強い光が当たっていません。私は私の目に明るく輝く光が嫌いです。また、サングラスをかけて歯科医院に横になることもありました。

このタオルはまた、歯科医があなたが問題を抱えていることに取り組んでいる間、目を閉じてリラックスすることができます。また、この方法は手順全体が少し面倒にならないので、とても気に入っています。

麻酔

日本の歯科医はまた、絶対に必要であると信じない限り、麻酔薬を簡単に投与することはできません。根管治療、歯の除去、またはその他の痛みを伴う治療に麻酔が必要であると彼らが信じている場合、歯科医は全身麻酔ではなく局所麻酔を施していることを確認します。

トリートメントが完了したら、レセプションエリアに戻って席を確保してください。今後の予定を追跡するために使用できる歯科医カードが返送されます。また、ここで支払いを行う必要があります。

日本の歯科衛生のコツ

歯肉炎や根管の歯茎治療などの手術を受ける場合は、常に評判の良い推奨歯科医または歯科医院を探すようにしてください。そのような手続きのために、あなたが日本でどこにでも見られる小さなクリニックに行くのを避けてください。

歯に感じる痛みは、数回の治療で治まる必要があります。それが起こらない場合は、歯の問題がまったくない可能性があるため、必ず耳鼻咽喉科の専門医に診てもらいましょう。

日本の歯科医院の価格

日本の歯科治療についてのもう一つのポイントは、それが短いスパートで行われるということです。たとえば、治療が非常に長い場合、それぞれ約30分の3つまたは4つの異なる治療に分けられます。したがって、日本の歯科医は、1回の長いセッションではなく、それを分解することを好みます。

歯磨き粉を選ぶときは、フッ化物に注意してください。日本では、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストアで歯磨き粉を購入できます。入手が容易な日本の練り歯磨きは、一般的にフッ化物を含んでいません。フッ化物は虫歯を予防することが知られている成分です。

日本人はどのくらいの頻度で歯科医を訪ねますか?

調査のデータによると、ほとんどの日本人は少なくとも年に3回は歯科医に定期的な診察を受けることを好むことがわかりました。そうは言っても、少なくとも半年に一度は歯科医を訪問することをお勧めします。これはあなたの歯の健康が常に最新であることを保証します。

日本で医者に診てもらうのにどれくらいの費用がかかりますか?

保険に加入している場合、歯科医院の総費用は約5000円になります。歯科医院や病院での最初の診察は3000円から4000円くらいでしょう。

日本での歯科予約の準備はできましたか?

歯科医院を訪問することは非常に困難な作業になる可能性があります。これは、私を含め、私たちの多くが自信を持っていないことです。しかし、日本の歯科医はあなたが約束に行くときはいつでもあなたを非常に快適に感じさせるでしょう。彼らは常にあなたの歯の健康を最優先することを確実にします。

手順も非常に簡単で、他の国で行われていることとほぼ同じです。これらのクリニックのいくつかで提供されるアメニティもボーナスとして機能します。ですから、日本にいるのなら、遠慮なく歯科医に診てもらいましょう。

また読む:

日本のポケモン名のリスト

日本のポケモンの名前のリスト|すべてのファンが知っておくべき30のポケモンの名前!

見るべき日本のアニメ

2021年に見るべき日本のアニメ9選