日本人は観光客が嫌い?

日本人は観光客が嫌いなのか

日本人は観光客を嫌っているのか?それとも、ネット上の誤解なのでしょうか?詳しくは下記をご覧ください。

日本は、世界で必ず訪れるべき観光地のひとつです。この国の注目すべき点は技術的な側面だけでなく、いくつかの自然景観もあります。

日本には、高い山々や天然温泉、きれいで美しいビーチなど、感動するような風景がたくさんあります。

ポジティブな観光スポットにとどまらず、日本全国には観光客に人気の高い、味わい深い食べ物があります。 

日本の文化は非常に慣習的であることが知られており、日本人はその伝統に染まっている。このような日本人の厳格な慣習から、日本人は観光客を嫌っていると思い込んでいる外国人がいます。

そこで今回は、日本人の観光客への接し方について、詳しくレポートします。ぜひご覧ください。

日本人は観光客が嫌い?

日本の観光

日本は世界第3位の経済大国であり、GDPは 4,937.4億米ドル 世界銀行によると、2021年時点。

多くの人は、日本は技術産業と自動車産業にのみ焦点を当て、その生産のほとんどを輸出することで経済を活性化していると考えたがっています。しかし、日本はその巨大な経済を活性化させるために観光業にも力を入れています。 

2019年だけでも、日本は3200万人近くの観光客を招き、最も観光客が多い国のひとつとなりました。

しかし、2020年にパンデミックが発生すると、他の国もそうであったように、日本を訪れる観光客は大幅に減少しました。

日本人は観光客が嫌いなのか
出典はこちら。 インスタグラム

日本には、「古都京都の文化財」「原爆ドーム」「姫路城」「首里城」など、21の世界遺産があります。さらに、富士山、東京都、広島、沖縄など、日本には人気の観光地があります。

また、藤の花や桜、温泉などの自然景観も、日本を訪れる多くの観光客に好まれる要素の一つです。

寿司やラーメンといった美味しい食べ物や、アニメや漫画といった日本のサブカルチャーも、若い世代を日本へ向かわせる要因となっています。

日本人は観光客にどう接するか?

日本には数え切れないほどの魅力的な観光地や、人々を楽しませるアクティビティがあり、日本人は毎日たくさんの観光客を見慣れた光景を目にしています。

リード  日本語のネの意味

このため、観光は日本経済の大きな部分を占めており、日本人は観光客をより歓迎するようになりました。 

東京は日本の首都であり、観光客が最も多く訪れる都市であり、また、観光客に優しいアプローチも見られます。

東京の人々は、日本の遠隔地の村に住んでいる人々よりも観光客に慣れています。そのため、東京の人々がいかにフレンドリーであるかに気づくだろう。 

日本人はなぜ外国人を好まないのか
出典はこちら。 インスタグラム

お辞儀をして挨拶をしてくれるし、欲しいものが見つからずに困っていると助けてくれることもある。駅やレストラン、スーパーマーケットなど、観光客が日本語を理解するのに苦労するような公共の場では、たいていこのようなことが起こります。

 日本人に助けを求めれば、たとえ言葉が通じなくても、一生懸命に助けてくれるでしょう。さらに、レストランやホテルなど東京のほとんどの場所では、観光客のために英語の説明書が用意されています。

日本人はとても礼儀正しく、秩序を重んじることで知られており、立派なエチケットを持っています。それゆえ、観光客にも同じように振る舞うことを期待するのです。

日本を訪れる観光客は、日本文化の規範と行動規範を必ず守り、善良に振舞わなければ、快適な体験はできないという不文律がある。 

日本における観光客の安全性

新しい国へ旅行する多くの観光客にとって優先されるのは、その安全性です。人々が不親切であったり、観光客に対して憎しみを抱いていたりするために危険とされる国はほとんどない。

しかし、日本ではそのような心配は無用です。実は ワールド・ポピュレーション・レビュー2022年、日本は世界で最も安全な国のトップ10に入り、指数スコアは1.3でした。

座右の銘
出典はこちら。 インスタグラム

日本についてのもう一つの印象的な事実は、それがまた、女性の一人旅のための最も安全な目的地の一つであるということです。これは、日本の法律や規制が、警察やセキュリティシステムのおかげで、かなり厳しいからです。

しかし、日本が安全な旅行先であるのは、本に書かれている法律や規制だけではありません。 

また、日本人の礼儀正しさ、観光客に対する親しみやすさ、歓迎の気持ちが、日本を観光客にとって理想的な場所にしているのです。 

さらに、日本政府も日出ずる国に多くの観光客を呼び込むために必要な措置を講じるとともに、多くの企業に対して観光客に役立つ新しいコンセプトを導入するよう働きかけています。

リード  日本人はなぜ野球が好きなのか|日本で野球が普及するまでの道のり

例えば、公共施設での英語表記の追加、カード決済の導入、観光客に優しいインフラ整備などです。

旅行者が日本で直面する共通の問題点

日本を訪れる観光客が最も頻繁に直面する障害のひとつが、言葉の壁です。日本の公用語は日本語であり、英語、フランス語、スペイン語など他の言語は日本ではあまり使われていない。

日本を訪れる観光客の多くは英語を話すので、日本人とコミュニケーションをとるのは本当に大変なことだった。

そのため、観光客は公共の場で多くの誤解や気まずい状況に耐えている。また、日本に来た観光客が、日本人に助けを求めても反応がないことに不満を持つことはよくあることで、その結果、日本人は観光客に不親切であると考える人が何人もいるのです。 

にほんじんがきらいな理由
出典はこちら。 インスタグラム

このようなクレームのほとんどは、単に根拠のないもので、このような事件が起こるのは、一部の日本人には英語が通じず、どうしようもない場合は、気まずいやりとりを避けるために立ち去るのが普通であるためです。 

しかも、日本には観光客を入れない場所があるくらいです。しかし、それは観光客を嫌っているのではなく、観光客が何を伝えたいのかを理解できないからだ。 

また、日本を訪れる旅行者の多くが直面する問題として、欧米人から見て複雑と思われる日本文化を理解しようとする試みがあります。

挨拶、お礼、食事、年上の人との会話など、日本の習慣には決まりごとがあり、それに従わなければならない。観光客が間違った行動をとると、日本人は大変怒ります。

日本での観光の注意点

観光客が快適で平和な日本滞在をするために、守らなければならないマナーがあります。これは、日本の文化を尊重し、日本人の気分を害さないようにするためのものです。 

日本人はアメリカ人観光客が嫌いなのか
出典はこちら。 インスタグラム

公共の場では大きな声で話すな-。 日本人は物腰が柔らかく、むやみにしゃべりません。気まずい顔をされないように、人前で話すときはあまり大きな声を出さないようにしましょう。

道に唾を吐いたり、ゴミを捨てたりしないでください。 日本の道路はとてもきれいで、道ばたにゴミが落ちていることはありません。唾を吐いたり、ゴミを捨てたりすることは、日本では公序良俗に反するのでやめましょう。

人を見つめるな 日本の文化では、じろじろ見るのは失礼にあたるので、見知らぬ人をあまり長く見ないようにしましょう。

ウェイター/ウェイトレスにはチップをあげないでください。 欧米ではチップの習慣は一般的ですが、日本ではチップの習慣はあまり知られていません。実際、日本ではチップを渡すことは無礼なことだとも考えられています。

リード  なぜ日本語学習は難しいのか|日本語は本当に難しいのか?

誰かにお辞儀をしたときに、自分もお辞儀をするのか? お辞儀は、日本では一般的な挨拶の習慣です。もし誰かがお辞儀をしているのを見かけたら、敬意を表すために必ず頭を下げるようにしましょう。

刺青を隠す-。 もし、体の一部に刺青がある場合は、必ず隠してください。なぜなら、日本ではタトゥーはマフィア特有のものであり、タトゥーを入れている人はマフィアの一員とみなされるからです。また、レストラン、銭湯、公園など、公共の場では、刺青があると入れられないことがあります。

現金を持ち歩く 日本では、すべてのお店でカード決済ができるわけではありません。そのため、現金を携帯しておくと便利です。

日本人は観光客についてどう考えているか?

日本人は元々とてもフレンドリーで、観光客に対してとても温かく、前向きで、もてなし上手で、歓迎する傾向があります。

日本の企業の多くは、観光客の需要に応えることを好み、観光客の注目を集めるために新しいイベントや慣習などを確立しています。 

しかし、日本人のすべてが観光客、特に高齢者に憧れていると考えるのは無理がある。

これは、一部の観光客が日本文化の法律や習慣を守らず、無礼な振る舞いをすることで、日本人の一部が観光客に対してネガティブな印象を持つようになったからです。

とはいえ、日本の習慣の基本的なルールを守り、人々に敬意を払い、自分自身に不要な注意を向けないようにすれば、日本での生活はうまくいくはずです。 

日本人は観光客が嫌いなのか。よくある質問

日本人は観光客に優しいのですか?

日本人は観光客にとても親切でフレンドリーであることが知られています。これは、観光が日本の大きな経済活性化要因であり、日本には多くの観光地があるためです。

日本人は礼儀正しく、マナーの良い人たちなので、観光客にも積極的に敬意をもって接します。

日本は外国人を歓迎しているのでしょうか?

日本は、観光客を温かく迎えてくれる国です。日本には20以上の世界遺産があり、数え切れないほどの観光客が訪れています。

日本人は観光客に友好的に接し、観光客が何か助けを必要とする場合には、わざわざ手助けをすることもあります。日本人は、観光客に日本文化を尊重した行動をとることを期待しています。

日本人は、観光客が嫌いなのでしょうか?

日本人が観光客を嫌っているというのは、単なるデマです。日本人は観光客に対してまともで和気あいあいとしている。

観光客が多い東京では、地元のレストランやホテル、駅などに英語で書かれた説明書きがあり、観光客の手助けをしています。実際、日本人も観光客が道を尋ねたら、喜んで教えてくれます。

関連記事

Nancy Josephによって書かれた。

現在、交換留学生として東京に在住。毎日少しずつ日本語を勉強しています。

日本の女の子はアメリカ人にモテるか

日本の女の子はアメリカ人にモテるか?

日本滞在中に知っておくべき迷信とは?

日本滞在中に知っておきたい迷信とは?