魔法界大戦ソーサリーファイトの登場人物の和名について

魔法界大戦ソーサリーファイトの登場人物の日本語名(1名)

Jを探すキャラクター名 戦う?アニメ・マンガに登場する日本人の名前は、下記からご確認ください。 

柔術回天は、私が最初に見たアニメシリーズの一つです。漫画は、芥見也寸志が原作と作画を担当しています。日本名は「呪術廻戦」(読みは「じゅじゅつかいせん」)。

このシリーズは、柔術の術者の組織に入った若い学生、板鳥雄二の物語です。超強力な呪いである「リョウメンスクン」を破壊するために、アクションとユーモア、そして面白いストーリーが盛り込まれている。

冒険、ダークファンタジー、スーパーナチュラルなど、複数のジャンルがあるシリーズです。以下は、『呪術廻戦』の登場人物の和名一覧です。

呪術廻戦」登場人物の和名について

板東祐二(虎いた杖どり悠仁ジ 板東 祐二)

魔法界大戦ソーサリーファイトの登場人物の和名について

板東祐二は、シリーズの主人公であり、『呪術廻戦』の登場人物の和名の一つである。彼は、めぐみんと出会い、いくつかの呪いを撃退するまでは、ごく普通の生活を送っています。この戦いで、彼はサクナの指を食べ、今度はサクナの器となる。 

その後、東京柔術高校に入学するが、そこにはメグミやノブラもいた。 

学校では、雄二は最も強い生徒の一人と見なされている。五十棲サトルは、自分より上に行く可能性があると話すとき、よく乙骨雄太や葉加瀬欽二と一緒に並べる。 

柔術の経験はないが、1級や特級の呪いを何度も打ち破っている。その超人的な強さは、呪いのエネルギーと相まって強大な力を発揮する。 

また、サクナのものを悪い影響を与えずに封じ込めることができるのは彼だけである。他のソーサラーに比べて耐久力が高く、スピードと反射神経に優れている。 

伏黒 恵(ふしぐろ めぐみ)さん

メグミ

伏黒めぐみも東京柔術高校の1年生。善人一家の一員。 

シリーズでは、めぐみは無口で秘密主義な人物として描かれている。善人にはもう一度チャンスが与えられるべきだという強い信念を持っており、そのためにサクナに殺されそうになった板鳥雄二を助ける。 

2級魔術師として柔術高に入門し、五条覚、善院舞、サクナらからその潜在能力と才能を絶賛される。 

雄二のようなパワーやスピードはないが、体力はあり、雄二や真木について行くことができる。伏黒めぐみは、「呪術廻戦」の登場人物の有名な日本名の一つである。

釘崎野ばら(くぎさき のばら)さん

柔術廻戦 ソケリーファイト アニメ キャラクター 日本人

釘崎野ばらさんは、同じく東京柔術高校の1年生。この番組のメインキャラクターの一人でもある。柔術の術者は3級で、五条悟に師事している。

シリーズ当初は傲慢な印象を受けるが(個人的にはあまり好きなキャラクターではなかった)。彼女は単なる美人ではなく、彼の驚くべき能力を幾度となく証明してきた。 

身体能力は劣るが、頭の回転が速く、精神力で体力の不足を補っている。 

やがて彼女はマキに気に入られ、トレーニングを受けて身体能力を向上させる。 

自信に満ち溢れ、恐れを知らない。呪われたエネルギーを大量に蓄えており、それを自在に操ることができる。

五條 悟(ごじょう さとる) 

柔術回天ソケリファイトメグミ日本語版

アニメファンでなくても、シリーズを見ていなくても、この次のキャラクターには見覚えがあるはずです。五條サトルといえば、黒いアイマスクと白い髪、そして青い衣装が特徴的です。

ユージと並ぶ主人公で、特級の柔術術士である。400年ぶりに限界突破と六眼を継承した世界最強の術士。 

悟は東京柔術高校の教師で、自分と肩を並べるような強力な魔術師を育てることを目指している。 

驚異的な量の呪力と強力な技を秘めている。白兵戦の達人であり、並外れた身体能力を持つ。また、素早さも抜群で、戦術的な面でも優れている。 

伊地知清隆(いぢち きよたか)

柔術回天ソケリファイト日本名鑑

伊地知清隆は、東京のアシスタントディレクターです。 柔術 高い。雄二を車で走らせる姿をよく見かける。 

柔術全般について膨大な知識を持ち、その知性を活かして生徒や関係者の任務に当たっている。 

幕という障壁術を使い、柔術の術者を取り巻く機密を保持する。

善院真希(ぜんいん まき)

柔術廻戦 ソケリーファイト パンダジャパニーズ

もう一人の主要キャラクターは、牧善人です。彼女は東京柔術高校の2年生です。禅院家の一員である。しかし、ボグ御三家のひとつである魔術師の家に非魔術師として生まれたことを理由に虐待され、禅院一族から離れる。 

シリーズを通して、峠やパンダと仲良く仕事をしている姿が見られます。自信家で強気なキャラクターとして描かれている。

呪いのエネルギーが非常に低く、呪いや柔術を見ることができない。しかし、これらの能力を付与する眼鏡を着用している。

呪具の扱いを得意とし、東京柔術高校一の呪具使いと称される。 

また、白兵戦も得意とし、非常にパワフルである。スピードと反射神経は彼女の強さに匹敵する。 

犬槙峠(いぬまきとうげ)

柔術回天ソケリファイト

犬槙峠は東京柔術高校の2年生。稀に見る強力な技である「呪いの言霊」を受け継いでいる。 

峠は最初、物静かで控えめな人物に見える。しかし、シリーズが進むにつれて、彼は実はとても思いやりがあり、洞察力のある人物であることがわかります。また、呪いの言葉を発してしまわないよう、言葉を発しないようにしている。 

その家柄から準1級魔術師とされる。藤堂裕太、藤堂葵と並ぶ最強の柔術家の一人とされる。

彼は最速ではないかもしれませんが、トゲは素早く軽快です。攻撃を簡単にかわすことができる。また、呪文を使った後の戦いでは、高い持久力を発揮する。 

パンダ(Panda)

柔術回天ソケリファイトキャラクターの和名

パンダは十実高校の2年生。実際のパンダではなく、校長の矢賀正道が作り出した「突然変異した呪われた死体」である。

2級魔術師であり、柔術に関しては天賦の才がある。非常に強力な力を持ち、その体力だけで呪いを祓うことができる。また、頭脳明晰で、戦闘時には相手を出し抜くことができる。 

呪われた死体であるため、高いダメージを受け止めることができる。また、柔術の護符で簡単に補強することができる。

乙骨雄太(おっこつ ゆうた)

柔術回天ソケリファイト

乙骨雄太は、シリーズの重要な脇役である。東京柔術高校の2年生。渋谷事件以前はミゲルと共にアフリカで修行していたが、現在は東京に戻ってきている。 

学園が認める4人しかいない特級魔術師の1人。織本梨花に取り憑かれた特級呪術師である。そのため、梨花のあまりの強さに特級に登録されることになった。 

呪われたエネルギーをコントロールする方法として、勇太はカタナを与えられた。彼は牧の下で訓練を受け、すぐにその使い方を覚えた。リカが武器を収納できるようになったのも、それから間もなくのこと。これは、裕太が様々な武器を使うのに役立つ。

両りょう面めん宿儺な両りょうめん宿儺(りょうめんすくな)

柔術回天ソケリファイト 悟 日本語名

良縁サクナは、古くから存在する強力な呪いの霊です。俗に呪いの王と呼ばれる。 

サクナは、1000年以上前の柔術の黄金時代に実在した「仮想かの鬼神きじん」という伝説があります。しかし、実際には倒すことのできない人間の魔術師であった。 

彼は死後、呪われた霊となった。呪いが強すぎて、肉体を完全に倒すことができなかったからだ。そのため、彼の20本の指は呪われた物体として、墓場の蝋で保存され、時代を超えて受け継がれている。指には彼の力の断片が宿っており、時とともにその力を増していった。 

サクナは、最強の呪われた精霊と言われる特級の呪われた精霊である。サクナは、絶大な力、スピード、反射神経、耐久性、戦術的知性を備えた強力な白兵戦の使い手である。 

七海 賢人(ななみ けんと)さん

けんとう

七海健人は東京柔術高校の元生徒で、現在は柔術の術師として活動している。後に板東祐二の師匠となる1級術士である。 

剣の達人であり、戦闘時には呪いのエネルギーと合体する鈍刀を使う。驚異的な精度とテクニック、卓越した耐久性を持つ。 

呪術廻戦」登場人物のその他の日本名

  • 夜や蛾が正まされる道 矢賀正道(やが まさみち)
  • 日下部 篤也(くさかべ あつや)
  • 家入しょうこ(いえいり しょうこ) 
  • 新田明里(にったあかり)(新田明里
  • ハカリキンジ(秤はかり金次ハカリキンジ)
  • 星空キララ(ほしぞら きらら)
  • 楽巌寺じかよし のぶがくがんじ よしのぶ
  • 歌姫伊織(うたひめいおり 伊織歌姫)
  • 新田 彪(にった あらた)
  • 禪禪院真真依禅院舞(ぜんぜんいんまい)
  • 牟田幸吉(むたこうきち)(与むたこうきち 
  • 三輪かすみ(みわ かすみ) 
  • 加茂憲紀とし
  • 東堂葵(とうどうあおい)
  • 西宮桃(にしのみやもも)
  • 猪野 琢磨(いの たくま)(猪野 琢磨
  • メイメイ(冥冥冥冥)
  • 九十九由紀(きゅうじゅうきゅうゆっき ツクモユウキ)
  • 天元様(てんげんさま)
  • 禪禪院直毘人(ぜんぜんいんなおびと)
  • 禪院直哉(ぜんいん・なおや)
  • おうぎぜにん(禪院ぜんいんおうぎ) 
  • 禪院ぜんいんらん太田禅院
  • 善院 仁一(ぜんいん じんいち)
  • 禪院ぜんいんちょうじゅうろー
  • 善院信明(ぜんいんのぶあき)(禪院ぜんいんのぶあき
  • 鹿紫雲かしらも一はじめ カシモハジメ(カシモハジメ)
  • ドルーヴ・ラクダワラ(Dhruv Lakdawalla) ドルーヴ・ラクダワラ
  • 真人ひとみ(まひとみ)
  • 漏刻瑚子(じょうこくご)
  • 花は御み花見(はなはなみはなみ)
  • ダゴン(陀艮)ダゴン
  • 折本 里香(おりもと りか)
  • 口裂け女(くちざけおんな)
  • 化身玉藻の前(けしんたまものまえ)
  • 疱瘡神ほうそうがみほとけのかみ
  • ケチズ(血け塗ちずケチズ)
  • 黒くろうる死し(くろくろうるし)
  • 脹ちょう相そうちょうそう(ちょうそう)
  • エソ(壊え相そうエソ)
  • 指ゆびの寄き主しゅゆびのきししゅ
  • けんじゃく(羂索索じゃく けんじゃく)
  • 吉野順平(よしのじゅんぺい)
  • 伏黒東二(ふしぐろとうじ)
  • 佐々木節子(ささき せつこ)
  • 裏梅うらうめ(うらうめ)
  • 重しげ面も春太田(しげもはるた)
  • 加茂憲俊(かものりとし)さん

また、読んでください。

  1. 暗殺教室の登場人物の和名について
  2. デーモンスレイヤーの登場人物の日本語名
暗殺教室の登場人物の和名

暗殺教室の登場人物の和名について

日本の結婚式はどう違うのか

日本の結婚式はどう違うのか|11のユニークな方法