日本の夕方は何時?| 日本の夕方は何時?

日本の夕方はいつ

日本の夜はいつ始まり、いつ終わるのか?多くの人に尋ねてみたが、多くの人がまったくわからないことがわかった!

一日の流れを考えるとき、それぞれの段階を示す正確な時間、特に午後と夕方の移行に興味をそそられるかもしれない。 

日本の気象専門家の洞察のおかげで、私たちはこの1日の時間区分をより明確に理解できるようになった。

日本では、気象庁の専門家の結論によれば、夕方の正式な開始は午後3時である。 

  ショップ・フロム・ジャパン  

夕方を1日の後半に置くという一般的な傾向からすると、この詳細は驚きかもしれない。時間区分は以下の通りである:

時間枠期間
午前12:00~午前3:00夜明け前
午前3:00~午前6:00ドーン
午前6:00 - 午前9:00モーニング
午前9:00~午後12:00正午前
午後12:00 - 午後3:00正午過ぎ
午後3時~午後6時夕方
午後6:00 - 午後9:00アーリーナイト
午後9:00~午前12:00深夜

一年を通して日照時間が異なるため、夜が特別に明るく感じたり、予想より早く暗く感じたりすることがある。 

地理的な違いはさらに知覚に影響し、山間部や北海道のような地域では日没が早く、地元の人々の時間感覚を変えてしまう。

こうした細分化を認識することで、日課や活動の自然なテンポが見えてくる。午後3時に「夕方のおやつ」として知られるおやつを味わうにせよ、夕方の明るい時間帯に単にくつろぐにせよ、これらの瞬間を文脈的に位置づける枠組みがある。

リード  マイケル・ジャクソン・ファンの皆様へ:葉山ホテル音羽ノ森、グランド・リニューアル・オープン準備中!

このような理解を受け入れることで、日本の多様な風景の中で日差しが変化しても、1日のサイクルをより構造的に捉えることができるようになる。

日本の現地時間における「夕方」の定義

日本では一般的に、夕方は午後3時から6時までと認識されており、この時間帯を「イブニング」または「アーリーイブニング」と呼ぶことが多い。夕方の概念は、文脈や地域の習慣によって若干異なる場合がある。

東京の典型的な夕方の時間帯

東京で過ごす場合、夕方の時間帯は一般的に午後6時から9時の間と予想される。

日本標準時から東部標準時への変換

日本標準時(JST)を東部標準時(EST)に変換するには、JSTから14時間を引く必要があります。例えば、東京(JST)が午後7時であれば、ニューヨーク(EST)は同じ日の午前5時となります。

日本標準時東部標準時(EST)
午後7時午前5:00

日本の午後から夕方への移行

日本の午後は通常18時頃に終わり、そこから夕方になる。この移行は、平日の勤務スケジュールと日照時間の緩やかな変化に合わせて行われる。

現地時間を日本の夕方時間に変換する

現地時間を日本の夕方時間に変換するには、タイムゾーンと日本標準時の時差を確認し、その時差を日本の一般的な夕方の時間帯(午後6時から午後9時)に当てはめます。

日本時間における午前と午後の区別

リード  日本に新しい無人ホテルが誕生 ホテルB4Tいわき Suicaカードのみでチェックイン・アウトが可能

日本時間では午前と午後を区別し、午前は「午前(ごぜん)」、午後は「午後(ごご)」と表記します。AMは正午前、PMは正午後から深夜までの時間です。

どう思う?

クリスピー・クリーム・ロータス・ビスコフのラインナップが明らかに

クリスピー・クリーム・ジャパンの「ロータス・ビスコフ」新ラインナップ発表:話題のスイーツ・フュージョン

すき焼きピザ丼:フュージョン料理の次のレベル