初心者のための富士山登山ガイド2022

富士山登頂ガイド

富士山に登るのは冗談ではありません。しかし、富士山の頂上に到達したときの経験と景色は、苦痛に見合うだけの価値があるのです!ということで、ここでは 富士山登山のガイドです。 

富士山登頂ガイド

まず最初に、富士山に登るのに最適な時期を教えてください。富士山のベストシーズンは?7月から9月初旬です。7月と8月の天候は安定しており、山にはほとんど雪がありません。そして、これには 絶対に東京の旅程に入れてくださいね。

登山シーズン中は、公共交通機関で簡単にアクセスでき、富士山の山小屋も営業しており、救急隊も待機しています。

しかし、オフシーズンの登山は、リスクがあるので避けるべきです。トレイルにはまだ雪が残っていますし、雪崩の危険性もあります。

そのため、富士山の登山事故を避けるためには、7月から9月初旬の登山シーズンにのみ富士山に登ることをお勧めします。

関連する ここでは、リラックスできる温泉をご紹介します。中には富士山が見えるものもあります。

登山シーズンの混雑を避けたいのであれば、週末ではなく平日に富士山登山のスケジュールを組むとよいでしょう。しかし、志を同じくするハイカーたちと旅を共にするという経験は、チャンスを与えれば非常に満足のいく楽しいものになるでしょう。

この「富士山登山ガイド」は、富士山に登るために必要なことを詳細に説明しています。しかし、もしあなたが初心者なら、経験者と一緒に行くか、多くの富士山ガイドを予約することをお勧めします。 

この富士山登山の完全ガイドは、2つのセクションに分かれています。

富士山に登る前に

このコーナーでは、富士山の基本情報をご紹介します。また、富士山に登るのに最適なルートや、富士山にアクセスするための4つのコース(吉田道、須走道、御殿場道、富士宮道)についてもご紹介します。

また、「富士山に登る前に」では、富士山に登るためにどのような準備をすればよいのか、その内訳をご紹介します。また、印刷可能なチェックリストもありますので、富士山登山を始める前に必要なものをチェックしておくことができます。

関連する 日本の高知を訪れて、美しい文化を体験してみませんか。ここでは、高知でするべきことをご紹介します。

富士山登山の様子

ここでは、富士山に登る際の注意点や、駅や小屋での立ち寄り方の違い、富士山山頂に登る際の富士山でのトイレの場所などをご紹介します。

では、早速、この富士山登山ガイドを解読してみましょうか。 

富士山登頂ガイド

富士山登山を始める前に知っておきたいこと

富士山は世界的に有名で、日本の世界遺産のひとつに数えられています。もし富士山に登ることになったら、それは一生忘れられない体験のひとつになるだろう。登ること、疲れた後に富士山の山小屋に立ち寄ると出てくる温かいラーメン、そして最後に山頂に着いたときの景色、これらすべてが一体となって爽快であり、富士山登山はあなたのバケットリストに間違いなく入るでしょう。 

関連する 日本のパラダイス、石垣島を探検しよう。石垣島でできることをご紹介します。

富士山駅 

富士山には10の駅があり、1合目は山麓、10合目は山頂にあります。 

そして、富士山の両側にある4つの5合目のいずれかからアクセスします。どの5合目からでも富士山への登りを始めることができます。 

  • 富士スバルライン5合目からは、吉田トレイルへ
  • スバシリ5合目からスバシリ・トレイルにつながる
  • 御殿場5合目から御殿場トレイルへ
  • 富士宮5合目からは富士宮トレイルにつながる 

富士山の高さ

富士山は高さ3,776メートルで、日本で最も高い山です。私が言ったように、富士山に登るのは簡単なことではありません。 

リード  2022年、日本で妊娠したら読むべき記事

登山初心者の方は、富士山を登る際に高山病に注意してください。高山病対策としては、ゆっくりとしたペースで富士山を登るのが一番です。水分補給を怠らず、こまめに休憩を取りながら富士山を登ってください。

富士山登山で高山病にならないために

  • 水分補給
  • 頻繁に短い休憩を取る
  • 登山前に7合目、8合目の富士山小屋に宿泊
  • 5合目や富士山麓の山小屋で販売されている酸素の小瓶を入手する。
  • 何もなければ数メートル下に戻り、気が済むまで休んでから頂上を目指す。

関連する 埼玉でできることをご紹介します。

富士山の天気予報 2022年

富士山に登る時期を決める際には、必ず富士山の天気予報を確認しましょう。登山シーズンは夏ですが、標高の高いところでは気温が0度以下になることもあります。0 C. 

富士山登山の時期を決める 

富士山登山のベストシーズンは、7月初旬から9月初旬までのインシーズンです。

富士山に登る時期は?

9月に富士山に登る

登山シーズンは7月1日から始まり、9月14日頃まで、もしくは大雪が降るまで続きます。 

一般的に、公式の登山シーズンの終わり(8月末から9月中旬)になると、人出は少なくなります。 

9月14日以降や9月下旬以降のオフシーズンに富士山に登ることは、初心者にはお勧めできません。 

9月下旬にしか来日できない方で、富士山に登りたい方は、自己責任で登ってください。ただし、登山道は公式には閉鎖されています。しかし、多少のハイキングは可能です。ほとんどの山小屋は9月中旬には閉まってしまうので、日帰りのハイキングを計画する必要があります(天気が良ければの話ですが)。初心者の方は、オフシーズンのハイキングはお勧めできません。

10月の富士山登山

10月に富士山に登ることは、最も安全な選択ではありません。6月下旬から10月までは、富士山の登山道に雪がなくても、気温が0度を大きく下回ることがあります。0 C. 

そして、10月から6月中旬までの富士山登山がいかに危険かということも強調しておきたい。この時期の気象条件は極限に達しており、登山道には雪や氷があり、非常に危険です。 

11月に富士山に登る

11月に富士山に登るのは非常に危険です。富士山の冬は容赦なく、11月下旬頃から始まり、少なくとも4月中旬まで続きます。

トレイルは氷になり、ピッケルやクランポンを掘ってサポートすることができなくなる。また、オフシーズンの登山時期なので、救急隊もなかなか出動してくれません。 

関連する 日本人がマスクをする理由は、衛生面だけではありません。詳しくはこちらをご覧ください。

4月の富士山登山

富士山の冬の状態は4月まで続きます。富士山の冬のコンディションが終わりに近づいているとはいえ、山頂までのトレイルにはまだ雪が残っています。また、雪崩の危険性もまだあります。ですから、4月の富士山登山は、特に初心者にはお勧めできません。 

5月に富士山に登る

5月に富士山に登ることもお勧めできません。山の上の方にはまだ雪が残っていますし、ほとんどの富士山の山小屋は閉鎖されています。 

富士山に登ることは間違いなく価値のある経験であり、できることなら一生に一度は登らなければならないと私は信じています。しかし、オフシーズンに登って命を落とすようなことはしないでください。

富士山に登るのに最適な時期は、7月から8月末または9月初旬です。それに合わせて日本への旅行を計画してください。

富士山トレイル

さて、登る時期が決まったところで、富士山の登り方を見てみましょう。 

そのため、先に述べたように、登り始めるためのルートを選ばなければなりません。4つのコースから選んで登り始めます。 

ここでは、各トレイルの概要を紹介します。 

トレイル 高度 上昇時間下降時間情報 開設日
吉田約2300m5-7時間3~5時間- 最も人気のある/混雑しているトレイル

- 東京から直接アクセスできる 

- ルート上のどこからでも日の出が見える

- 7、8番街には多くの小屋があります。

- 上り坂と下り坂が別々のコースになっている 
7月1日~9月10日
スバシリ約2000m5-8時間3~5時間- 最も風光明媚なルートで、緑が多い

-2番目に長いルート

- 8合目で吉田トレイルと合流

- 上り坂と下り坂が別々のコースになっている 
10年7月~10年9月
御殿場 約1400m7~10時間3~6時間- 最も人気のない/混雑しているルート

- 最下位の5番ステーション

- 富士山への最長ルート

- 7、8番の駅周辺にある4つの小屋
10年7月~10年9月
富士宮約2400m4-7時間2-4時間- 京都からのアクセスの良さ 

- 山頂までの最短ルート

- ルート上にある6~7軒の山小屋
10年7月~10年9月

吉田の軌跡 は、富士スバルライン5合目からのアクセスで、登山者に最も人気のあるルートです。このルートでは、山のこちら側から太陽が昇るため、どこでもご来光を見ることができます。 

リード  東京の人気茶室ガイド:東京で試してみたい9つの茶室

スバシリ・トレイル は、スバシリ5合目からアクセスし、森のようなセクションからスタートします。そのため、途中でたくさんの緑を目にすることができ、登りながら素晴らしい景色を楽しむことができます。山頂までの距離は、御殿場コースに次いで2番目に長いルートです。 

御殿場トレイル は、御殿場5合目からのアクセスで、山頂までの距離が最も長いルートです。そのため、最も人気のないルートとなっています。人混みを避け、よりチャレンジングな登山をしたい方には、このルートがお勧めです。 

富士宮市のトレイル は、富士宮5合目からアクセスし、山頂までの最短ルートとなっています。このコースは、登りと下りのルートが分かれておらず、同じルートで登りと下りを繰り返します。このコースは、山頂へのルートとしては2番目に人気があります。

各トレイルの詳細については、公式サイトをご覧ください。 富士山登山のサイト.

ここでは、各トレイルの概要と、各トレイルの各ステーションで利用できるアメニティについてご紹介します。

富士山吉田トレイル

吉田トレイルは7月1日から9月11日まで、24時間オープンしています。 

アメニティ/設備 駅で利用可能
トイレット第5ステーション

第6ステーション

7thステーション(デサント・トレイル) 
ファーストエイドステーション第5ステーション 

7thステーション

第8ステーション
情報センター第5ステーション

第6ステーション
富士山自然保護寄付金キャンペーン第5ステーション

第6ステーション

新宿から吉田歩道に出て、新宿駅に戻る直通バスがあります。

関連する 日本でホテルをお探しなら、&AND Hostelがお勧めです。詳しいレビューはこちらをご覧ください

The Subashiri Trail

スバシリ・トレイルは、7月10日から9月10日まで、24時間オープンしています。

アメニティ/設備 駅で利用可能
トイレット 第5ステーション
ファーストエイドステーションなし
情報センター第5ステーション
富士山自然保護寄付金キャンペーン第5ステーション

御殿場トレイル

御殿場トレイルは7月10日~9月10日の期間、24時間営業です。

アメニティ/設備 駅で利用可能
トイレット 第5ステーション
ファーストエイドステーションなし
情報センター第5ステーション
富士山自然保護寄付金キャンペーン第5ステーション

富士宮市のトレイル

富士宮市のトレイルは、6合目より上は7月10日~9月10日、5合目~6合目間は6月13日以降の営業となります。 

アメニティ/設備 駅で利用可能
トイレット 5駅目のレストハウス

第5ステーション
ファーストエイドステーション第8ステーション
情報センター第5ステーション
富士山自然保護寄付金キャンペーン水ヶ塚パーキング

第5ステーション

各コースの詳細については、以下の公式サイトをご覧ください。 富士山登山.

登山道を選んだ後は、富士山登山ガイドに沿って、登山者がどのような準備をすればよいのかを見ていきましょう。

富士山に登るための準備とは?

登山を始める前に食料と水を買い込んでおく。登山を始める前に食料や水を買い込んでおくと良いでしょう。 

5合目までの道のりで地元の食料品店で食料やお菓子、水などを購入するか、5合目で食料や水を買い込んでおくとよいでしょう。 

登山中に食料や水を手に入れるのは、より難しく、より高くつきます。また、チョコレートなどの甘いお菓子を持ち歩き、1時間ごとに補給することをお勧めします。

登山中には大量の水分が失われるため、水分補給が非常に重要です。登山者1人あたり約2リットルの水があれば十分です。 

リード  東京・富士山観光ガイド|東京は富士山の近く?

関連する 旅館かホテルか。どっちがいいんだろう。ここで確認してください。

富士山の山小屋を予約する

富士山の山小屋を事前に予約することがどれほど重要か、私は強調できません。特に、登山シーズンのピーク時には。山小屋はすぐに満員になってしまいます。 

予約はすべて電話で行います。電話で小屋を予約すると、ほとんどの場合、英語を話すスタッフが対応してくれますが

しかし、多くの場合、予約の際には日本語を話すスタッフが対応してくれます。ですから、小屋を予約する際には、日本語を話せる友人を連れて行った方がいいでしょう。 

2021年の富士山の山小屋を予約するには、以下のサイトで空き状況を確認してください。

関連する 東京にあるこのカプセルホテルにチェックインして、ユニークな体験をしてみませんか?

吉田トレイル 富士山 山小屋

スバシリ・トレイル 富士山の山小屋

関連する 日本では子供よりも犬が好まれるということをご存知ですか?その理由をご紹介します。

富士山に登るときの服装は?

山を登っていくと、場所によって気温が大きく変わります。そのため、重ね着をして体を温めるようにしましょう。

風がとても強いので、ウィンドブレーカーのジャケットは必須です。雨が降る可能性もあるので、防水性のあるジャケットとズボンを用意しましょう。 

また、手袋を着用することをお勧めします。寒さから体を守り、岩場での登りの際のホールドを容易にするためです。 

適切なトレッキングシューズ(できれば足首をサポートするもの)が必要です。登りは急で岩場が多いので、体にフィットしてしっかりサポートしてくれる靴が必要です。 

他にも、ハードハットやヘルメット、防塵ゴーグル、マスクの着用を推奨します。

富士山に登るためのギアと装備

Mt.Fuji Walking Stickを購入。 5合目で購入できます。完全に必要というわけではありませんが、登山の助けになります。そして、一番の魅力は山頂に到着すると、木製の登山用ステッキに焼印を押してもらえます。1,200~1,500円程度で、数百円の追加料金で山頂に着いた時に焼印を押してもらい、記念に残すことができます。 

フラッシュライト/ヘッドランプ。 特に、暗くなってからのハイキングを予定している場合は、この点が重要です。 

このチェックリストをダウンロードして印刷してください。 

登山の準備ができたところで、富士山登山ガイドを読んで、富士山登山で何が起こるかを知っておきましょう。

富士山への登頂

多くのクライマーにとって、登山の最もエキサイティングな部分は、日の出を見るために山頂に到着することです。そのためには、前日から準備をしておくことが大切です。

1日目に7、8合目まで行く。そして、そこにある山小屋で数時間の睡眠をとる。その後、午前1時頃に登山を再開し、4時30分までに富士山頂に到着し、輝かしい日の出を見ることができます。 

富士山の登山は、ゆっくりとしたペースで行うべきです。連続してパワーを出し切ることはお勧めできません。疲労や高山病のリスクが高くなります。せっかくの体験が台無しになってしまうかもしれません。

頂上に到着したら、クレーターを歩く時間を考慮してください。1時間30分くらいでしょうか。  

登山用の木の棒を持っている人は、焼印を押してもらうのを忘れずに!家に帰ってからも自慢できます。 

The Descent

日の出を見た後は、いよいよ下に降りていきます。日の出を見た後は、いよいよ下山です。下山するにつれ、日差しが強くなり、暑くなってきます。そのため、下山時には服を何枚も脱がなければならないかもしれません。 

さて、これでいいのか!?富士山に登るために知っておくべきことのすべてです。あなたの経験がどうだったか教えてください。

富士山に登る。よくある質問

初心者が富士山に登れるのか?

富士山は、初心者も含めて誰でも登れるということで、日本一の山登りになりました。標高3776mもあるのに、どうしてそんなことができるのかと思われるかもしれませんが、山頂が雪に覆われていても、緩やかな坂道を登れば、わずか7時間で山頂に到達することができるのです。緩やかな坂の高さは15mほどなので、登山家でなくても登れる山である。7月下旬から8月にかけて登れば、高山植物の花がたくさん咲いていて、全山を見渡すことができる。

富士山に登りやすい登山道は?

初めて富士山に登る人にとって、吉田口登山道は最も簡単で便利な登山道です。吉田口五合目からスタートし、途中にはいくつかの旅館があり、さらに登山道のあちこちで売店があり、軽食をとることができます。登山道は広いので混雑の心配はなく、きれいに整備されている。

富士山はいつ登ればいい?

正式な登山シーズンは7月1日から8月31日までで、ほぼ青信号の後です。ピークは7月下旬から8月下旬。11月1日から3月31日までは五合目への立ち入りは禁止されています。天候は非常に不安定で、気温が数分で急激に変化することもあります。11月から5月にかけては、いつでも大雪に見舞われる可能性があります。富士山に登る場合は、最悪の事態を想定し、慎重に行動してください。

ファイアフォースのキャラクターの和名

ファイアー・フォースの登場人物の和名

行ってみたい東京の街

東京のユニークな8つの地域へ行こう