日本文化におけるキツネの意義

日本文化におけるキツネの意義

日本の民俗学では、キツネは非常に一般的な題材です。日本文化におけるキツネの意味を考えてみよう。

どの文化圏にも、賢いフクロウや怠け者のブタなど、動物に関する非常に興味深い信仰があります。これらのシンボルは、どの文化においても非常に重要な部分となっていますね。 

日本の民話には、キツネがたくさん登場します。もしあなたが日本文化に魅了されているならば、日本文化で重要な役割を果たすキツネを目にしたことがあるはずです。 

キツネは、状況に応じて悪意や善意を示す魔法の力を持つ、知的な変身者として描かれています。トリックスターとして描かれる物語もあれば、守護者として描かれる物語もある。 

日本文化におけるキツネ
  ショップ・フロム・ジャパン  

キツネの曖昧さは、日本の民間伝承の中で非常に魅力的なシンボルとなっており、それはポップカルチャーの中でも見ることができる。 

日本文化におけるキツネの重要性

キツネとは何か、何を表現しているのか。

狐(きつね)は、日本の文化や民間伝承の中で非常に一般的な題材である。都市伝説によると、キツネは魔法のような能力を持つ知的な生き物で、知恵と年齢を重ねるごとにその能力が増すという。

ようかい 民間伝承では、キツネは男性にも女性にも変身できるという。キツネは日本の文化、民間伝承、芸術のいたるところで目にすることができる。神社から寺院、アニメまで、キツネは日本全国に散らばっている。

キツネの善と悪という二面性は非常に興味深く、彼らはどちらかといえば イナリまた、"神"(稲の神)、"匠"(人を操ることに長けた悪意ある者)とも言われています。 

元来、キツネは稲荷の使いであり、キツネを祀る神社が多いのはそのためである。キツネは邪気を払う幸運のシンボルとされていた。

キツネの種類。善と悪

日本の民間伝承によると、キツネは年をとるにつれて強くなり、賢くなるという。最も強大で強いものは、尾の数が多く、魔術に長け、高い知能を持つことから、9本の尾を持つとされる。 

九尾の狐は、女性の変身を象徴し、若い女性、美しい女性、老人を連想させるのが一般的である。

狐は復讐心に燃えて意地悪なこともあれば、ひたすら世話好きで前向きなこともある。善玉と悪玉を見分けるのは難しい。しかし、それらを区別する一つの一般的な方法は、彼らが作った音だった。 

リード  正しい箸の使い方とは?| 箸の正しい使い方

善狐がコンコンと鳴くのに対して、悪狐はカイカイと鳴く。善行という言葉は通常、善良な狐だけに使われ、人を欺く悪い狐には乃木希典という言葉が使われる。

グッドフォックス 白狐、黒狐、金狐は善良な性格で、尊敬と優しさと敬意を持って扱われた。白狐、黒狐、金狐は善良な性格で、尊敬と優しさをもって扱われ、幸運の収穫をもたらす神とされた。 

悪いキツネ。 野狐は恐怖を呼び、いたずら好きで悪意があり、仏教の寺院や墓地の周りをぐるぐると回り、呪文を唱えて病気をもたらし、幻覚や憑依の能力を持っていました。  

キツネの種類は... 

  • 銀杏(シルバー)
  • コッコ(黒)
  •  キンコ(金)。
  • 白虎(白)
  • 天子(てんし)
  • バケモノ(妖狐・悪狐)
  •  高麗(呪われた狐)
  • クコ(空気狐で非常に悪いとされている)。 
  • キツネビ(口と尻尾で炎を呼び出す力)
  • 麗子(狐の化身)
  • 杓子(赤色で、良くも悪くも考えられている)。
  • キュウビ(900歳、9本の尾を持つ知恵者。)
  • ショウザア(狐の上官)
  • やこまたはやかん(邪悪な狐)

キツネの力

日本の民間伝承によれば、キツネは強力な能力を持つ存在である。非常に聡明で狡猾な上に、巧みな魔術師でもある。

キツネツキか祟りか。

キツネツキとは、強力なキツネ妖怪の特徴的な能力であるキツネに取り憑かれた状態のことで、キツネツキとは、キツネに取り憑かれた状態のことである。 

幼い少女や巫女に行われると信じられており、キツネは爪や乳房の間から体に入り込む。このような憑依の後、彼女たちはより細長い体型になり、一晩で字が読めるようになるなど、新たな能力を身につけるという。 

日本の女の子は、顔が細く、目が小さく、頬骨が高く、眉毛が薄いなど、キツネ顔の人が特別に美しいとされています。

悪意ある憑依もあれば、稲荷の意向に沿った憑依もある。

狐憑き(きつねつき)とは、日本医学において狐に憑かれたとされる文化的背景を持つ症候群である。

症状としては、甘いあずきやご飯が食べたくなる、目を合わせるのが嫌になる、落ち着きがなくなる、などです。

シェイプシフティングまたはトランスフォーメーション

これは、少なくとも50歳から100歳以上とされる、より強力で古いキツネの最も強力な能力の一つであり、この能力を習得するために多くの尾を成長させる必要があります。 

リード  日本名はどのように機能するのか?

変身は、誰かに教えを伝えたり、導いたりするために、善意で行うものです。 

葉っぱや葦、人間の頭蓋骨などを頭に乗せることで、どんな人間にも変身できる能力を持っている。変身すると、美しい女性や少女の姿になるが、老人や少年に変身することもできる。

星の玉」「魔法の真珠

多くのキツネの絵では、キツネの口の中に白い玉があり、これは稲荷から授かった特別な力の源である魔珠である。 

また、キツネが人に憑依したり、変身したりするときに、この真珠に魔力を蓄えるという神話もある。

狐火または狐火

キツネは火と雷の使い手でもあり、小さな光や火、雷を発生させて、人々を怖がらせたり、引き付けたり、混乱させたりする。他のキツネの能力と同様、主に心理戦の道具として使われた。

その他の能力

多くの神話によれば、キツネは空を飛んだり、透明人間になったり、幻影を作り出したり、夢や幻影を人の心に現したりする不思議な能力を持っている。 

現代日本文化・アニメの中のキツネ

キツネは日本神話の中で最も有名な存在とされている。そのため、日本各地の神社仏閣、漫画、アニメ、ゲームなどで、キツネを目にすることができる。

キツネ アニメ・マンガ。

  • NARUTO-ナルト-』では、強力な九尾が主人公のパワーの源の一つになっている。
  • ポケモンでは、バルピックス(火のキツネ)がニンテレスに進化する。 
  • デジモンでは、キュウビモンはレナモンのチャンピオンフォームでした。
  • アニメ『幽☆遊☆白書』では、キツネが登場することがあります。
  • 犬夜叉』では、疾風は若い狐の妖怪である。
  • ONE PIECE』では、カタリナ・デヴォンが悪魔の実の力でキツネと人間のハイブリッドになっている。
  • かみさまはじめました」は、キツネを主人公にしたラブコメアニメです。
  • 漫画『ぐぐれっこっくりさん』には、神話に登場するキツネや日本の民間伝承に登場する生き物が何匹も登場する。

テレビゲームに登場するキツネ。

  • 炎タイプのポケモン「ナインテイルズ
  • ゾロアーク、イリュージョンフォックスポケモン
  • クラッシュクラッシュのすずちゃんはキツネちゃん
  • WildworksのFeralでは、スターターアバター2種のうち1種がキツネです
  • 幻影インパクト』では、八重美子(ぐじ・やえ)というキャラクターが登場します。
  • 大神』では、メインボスモンスターのひとつに「ナインテイルズ」というキツネが登場します
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ』では、プレイアブルキャラクターの一人「マイルス・テイルズ・プロワー」がキツネである。
リード  日本語での愛の告白|10種類の方法

日本文化におけるキツネ。よくある質問

日本で有名なキツネの絵にはどんなものがありますか?

キツネは、ポケットのない着物の帯から吊るされた「印籠」と呼ばれる複雑なハードケースの袋として描かれました。また、浮世絵にも描かれ、橋本関雪はその一人である。橋本関雪の稲荷狐絵日本画では、宗教的な側面よりも、その優美な姿の狐に焦点が当てられている。 
また、月岡芳年もキツネを題材にした作品を発表しており、キツネのいたずら好きな姿を描いています。

文学に描かれた有名なキツネにはどんなものがあるのでしょうか?

また、何世代にもわたって語り継がれてきたキャンプファイヤーの物語にも、キツネは登場します。いくつか例を挙げてみよう。狐の嫁入り」、「狐とたぬき」(漫画化された)、「ありがたい狐」、「徳太郎はいかに狐に騙されたか」などです。

結論から言うと

このように、キツネは日本神話に登場する人気の高い生き物で、多くの神話が残されているのです。 

日本でキツネに会えるのはどこかというと、キツネ神社発祥の地である伏見稲荷大社です。 

また、周囲には参拝者を見守るキツネの像があり、素晴らしい景観が楽しめます。 

また、豊川稲荷では、神様の使いである巻物を口にくわえ、赤い肌着を着た何千匹もの石狐を見ることができます。 

宮城県の蔵王キツネ村には、約100種類のキツネが生息しており、餌付けもできます。

この記事を読んで楽しかったですか?他にどんなキツネの話を聞いたか、コメントください。 

関連記事

どう思う?

日本の伝統的な履物の種類

8種類の日本の伝統的な履物

なぜ日本人は英語を話さないのか

日本人が英語を話さない6つの理由